画像コピー禁止

2015年11月20日金曜日

2015.11.01 富山マラソン

2015.11.01

記念すべき、第1回大会だった

富山マラソン

総勢14,000人のランナーの中で

実は・・・わたくし 山ガールWAKANA

フルマラソンを走ってきましたっ!!



もともと学生時代は陸上部だったのですが・・・

趣味である登山🎿スノーボード🏂を楽しむために

数年前からまた体力づくりの目的で走り始め

ランニングを継続するために目標をつくろう!と

2km、3kmの大会から出るようになり

気が付くと、その距離が徐々に延びていって

2年前、この『富山マラソン』の開催が決まった時から

エントリーすることを決めていました。

そして、それに向けて昨年度から

ハーフマラソン、フルマラソン、トレイルランに出場し






少しずつですがわたしなりに力をつけてきました。

今年の春に行われた

『カーター記念黒部名水マラソン』では

初めてフルマラソンに出場し


5時間09分でなんとか完走したのですが・・・

前半に少し飛ばしすぎてしまい

後半がしんどかったのが反省点だった為

今回は前半にオーバーペースにならないように

ペース配分をしっかり考えて走ることにしました。



しかしながら・・・

この立山での生活を始めてからは

フルマラソンに向けたトレーニングは

まともにしておらず・・・

直前になって早朝と夜間に

ヘッドライトと熊鈴をつけて30分~1時間ほどの

高地トレーニングを少ししていたぐらいだったので・・・

正直、どの程度走れるのか分からず

少し不安がありました。



大会1週間前に一度、下山した際には

START地点の高岡市役所前から

18km地点の新湊の海王丸パークまで試走し








ここまでは意外と楽に走れたのですが

当日はここからさらに、2倍以上の距離があるため

とにかく無理をせずにマイペースに景色を見ながら

楽しく走ろうと決めました!





そして、大会前日の10月31日

参加者受付会場だった

富山市総合体育館に行ってきました。




会場はエキスポ会場となっていて

スポーツメーカーさんのブースや

富山県や長野県の観光ブースなども

たくさん出ていてました。




大会記念Tシャツやタオル、ソックスなど

ここでしか手に入らない記念グッズも

たくさん販売されていて

わたしもついつい、Tシャツを2枚購入しました。


エキスポ会場では今大会のゲストであった

有森裕子さんや金哲彦さんによる

トークショーやランニング教室が開催されていて

わたしが会場にいた時間帯には

金哲彦さんのランニング教室があったので

わたしも参加させていただきました。


ランニング教室では

フルマラソンを完走するための走り方や

ランニングフォームの指導、

タイムを縮めるための練習法など

様々なアドバイスがされていて

とても為になるお話が聞けました。




そして迎えた大会当日

快晴☀に恵まれる中、START会場の

高岡市役所前にはフルマラソンに参加する

たくさんのランナーが集まっていました。


14,000人の参加というだけのことはあり

START前のトイレ待ちも何千人でした。。。(笑)


わたしはSTART整列が最終ブロックの

『F』からのSTARTだったので

この人混みの中、指定ブロックまで移動するのも

なかなかの一苦労でした。

ブロックに入って少しストレッチをしていると

車いす競技がSTARTしていき

あっという間に・・・午前9時00分

マラソンの部のSTART時間がきました。

『F』ブロックはSTART合図から10分程遅い

STARTだったので・・・

このブロックSTARTを待つ間が一番

ドキドキワクワクしていました。

そしてついにブロックSTARTとなり

行列のままSTART地点をくぐると・・・

古城公園を過ぎてすぐ、高岡の街の中を通る道は

ランナーで渋滞。。。

10分程足止め状態でした。

走り出しはなかなか自分のペースで

走ることができなかったので

高岡の街の中を抜けてからは

ペースをつくることを意識して走りました。




沿道には園児や小・中・高校生をはじめ、

たくさんのボランティア、応援の方々がおられ

わたしはネームゼッケンを付けていたので

知らない方々からもたくさん

わかな、頑張れ~!!』と応援を頂けて

ものすごくパワーをもらいました



試走していた18km地点の海王丸パークまでは

呼吸が乱れることもなく

自分のペースで余裕のある走りができましたが

このあと、最大の難関ポイントであった

🌉新湊大橋を迎えるときには

歩かない止まらない”と心に決め、

気合いを入れ直して駆け上がりました。


天気が良かっただけあり

🌉新湊大橋からの眺めは最高で・・・


ちょうど正面に”立山連峰”が望めて


わたしは立山🗻を見ながら走っていたので

このキツイはずの上りも意外と平気で

高地トレーニングの成果も少しはあってなのか

人よりちょっと上りに強いような気がしました(笑)


そして、普段は車両しか通行できない

🌉”新湊大橋”を自分の足で走れることは

なんとも言えない満足感がありました。


このあと30km地点を迎える頃から

徐々にペースをあげていき

5時間切りを目指して走りました。


38km地点にあたる🌉”富山大橋”では

また”立山連峰”を正面に望めたので

身体の疲れを感じないぐらいに

ラストスパートをかけることができました。



目標だった5時間の壁を

越えることはできませんでしたが・・・

ネットタイム:5時間00分50秒で

無事、完走しました!!



沿道から様々なかたちで

応援・サポートをくださったたくさんの方々に

本当に感謝しています。。。



この場をお借りして・・・

ありがとうございました



そして

今回、わたしが何より嬉しかったのは・・・

わたしに内緒室堂からわざわざ

応援団が来ていてくれたことです。



立山での生活が始まって2ヶ月が経ち

毎日のように感動が味わえる環境と

こんな素敵な仲間に出会えたことに・・・

ただただ感謝しています。。。





🌷山ガール WAKANA🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ