画像コピー禁止

2015年11月8日日曜日

科学博物館(立山・自然編)へ~~(^Д^)ノ★!


今日の立山・室堂は


外は真っ白で😱💦


☔🍃雨風が強くなっております。。。



〔室堂平9:00〕

天気→////気温→(℃)風速→(m/s)






先日。。。


富山県でも話題になりました


日本人による


 ノーベル物理学賞 』受賞の話題ッ🎵


大変喜ばしい事ですよネッ…😙✨





以前にもご紹介いたしました


富山市科学博物館



こちらの2Fフロアには


なんとッ


私たちがいる立山が分かる


場所があるんですッ😉🎵






🗻立山の地形がどのようにして


形成されていったのか。。。🌎



また…


立山の自然環境から学べる


様々な化学がある事も



実際に体験してみて


知ることが出来ましたッ🙋💨




実際に見て、触れることもできますッ


およそ…22万年前
立山の火山活動が始まったとされ。。。
現代の地形が形成されるまでの様子が
分かりやすく説明されていましたッ(°δ°*)


こちらは立山氷河について。。。

フムフム…勉強になりますなぁ~~~(^δ^*)


~~立山の様子を
体験型の装置を使って
分かりやすく調べることが出来まぁ~~すッ

くぼ地になっている所や稜線の東側などには
まだ残雪があり。。。

尾根やくぼ地との間の斜面は。。。

山の尾根、大きな岩場辺りになると。。。

山の山頂や稜線の西側辺りだと。。。


自然の環境によっても

高山植物など…こんな変化があるんですネッ


こちらは…
高山に住む生き物たち

わッ
こんなトコロに冬のライチョウさんが

ライチョウは害敵から身を守るため…
一年に3回、周りの環境に合わせて換羽し
厳冬期には雪や氷の生活に適した体
なっているんですネッ

雪深ぁ~~い冬の間は。。。
称名渓谷のような亜高山帯樹林帯などで
冬を越すそぅです

初春の5月頃。。。
ライチョウ達のなわばり争いが始まり
ライチョウのカップルも見られるようになります

6月初旬くらいには…ハイマツの樹林部付近に
メスは卵を産み、
オスは縄張りを守ります

卵からかえったヒナは、
母鳥に守られて育っていきます(´∀`*)
親子で一緒にいる姿がと~~っても可愛らしぃです



9月頃になると…大きくなったヒナたちが
活発に行動するようになり…
やがて、群れで生活するようになります



立山に生息する雷鳥たちの1年が


とても分かりやすく


解説されておりましたぁ~~ッ😁🎶





これはすごいッ(°∀°)
立山の室堂周辺で見られる高山植物などの様子が
まるで小さな箱庭のようです


本物と見分けがつかないくらい
精巧に作られていますぅ~~

良く見ると…
雷鳥の親子がいましたぁ~~ッ!!
「かわいぃ~~(^艸^*)!」


こちらは実際に科学の力を使って…
高山での強風が体験ができます!

大気中の水蒸気が小さな氷の結晶となって舞う
ダイヤモンドダスト
人工的に作りだすことが出来るんですッ


ここからは…
人間の生活に近い所にある自然が伺えます



様々な植物や生き物たちの標本も
展示されていましたぁ~~(^δ^*)ノ




あらッカワイぃ~~イタチちゃんッ(^Å^*)


おっとッ…目があった(^∀^)!!


これは、ちょっと苦手な感じ~~…(‐Д‐;;)
アズマヒキガエルの標本です。。。



この子は何度も会ったコトありますッ
主に山岳地帯に生息している…
ニホンカモシカですネッ


まさかの骨格標本までもが…Σ(°Д°)
大変、特徴的な骨組みです。。。

これはスゴぃ熊の毛皮ですネッ!!

様々な種類の山菜が人々の食文化を支えます
時期によって採れる種類も違い
保存食としても有名な食材ですネッ


街に住む生き物たちもいましたッ

これはビックリッΣ(=Д=;;)!!
人間の生活用品が
自然界の生き物たちの住まいに使われているなんて。。。



3Fフロアには


宇宙へのたび🌌としまして


🔭科学の視点からとらえた


最新の美しい天体の世界🌠が広がる


プラネタリウムがありますッ😘





こちらは


撮影が出来ないので。。。


ぜひ足を運んで


✨神秘的宇宙の世界🌌


体験してみて下さぁ~~~い😆💕




🌲自然🙋とが


どの様に関わってきたのか…など


いろんな視点から


学ぶコトが出来る


富山市科学博物館です😆🎵




💁詳しいイベント情報などは・・・
 ⇒⇒⇒こちら






山Girl  ✿ Hana 


ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ