画像コピー禁止

2017年8月22日火曜日

室堂駅→室堂山→浄土山→竜王岳→一の越→室堂駅の旅☆

みなさま😉こんにちは

今日は
室堂駅→室堂山→浄土山→
竜王山→一の越→室堂駅
の旅にでました♪

(手前・室堂駅、
右・室堂山&浄土山、
中央・一の越、左・雄山)

5月に室堂山で知り合った
山とスキーが大好きな
おじさまに↓
「今日は
美しいうろこ雲だったね。
秋を感じたよ。」
と言われ、

(右から雄山・大汝山・富士の折立、
この3つの山を「立山」と呼びます。)

そうなんだー。。
知らなかったな、

「うろこ雲と秋の空」

(いつも色んなことを
教えてくれて
ありがとうございます☺)

(室堂山&浄土山)

「うろこ雲」は
秋によく見られ、
大きな雲&広い雲に比べて
より一層高いところに
あるように見えるので、

🍂秋の季語になっています🍂



🐾室堂山荘の横から
旅をスタート🐾


道の途中には、
「チングルマ」
残雪。

弥陀ヶ原・室堂平は
白い花びらはほとんど
散りましたが、

🌼ここはまだお花畑🌼



下には、
雄山山頂をめざす
富山の小学生達の行列。

立山の夏の風物詩ね☺


 ズームで撮った、
雄山山頂の
神社と社務所。

シルエットがカッコいい!
本当にサマになる
神の山

 (左・室堂駅、左奥・大日岳、
中央・室堂平、左・室堂山荘)

室堂山荘横からスタートした
この室堂山の登山道が
ずっと見えますね。

室堂山は
辺りの景色が
ぜーんぶ見渡せるので、

少し登っては振り返り、

標高の違った景色を楽しむ
繰り返し♪

それが
とっても楽しいし、
本当に美しい♪♪

室堂駅から
往復2時間なので

雄山へはいけないけど、
ちょっと山へ登ってみたい方に
とってもオススメ!

  
みくりが池の先に見える
地獄谷の煙りを眺めたり、


  あれが「大日岳ね!」

3Dで山の地図を確認👌



そして↑正面には

いつか挑戦してみたい
ギザギザの山・剱岳。

写真の真ん中には
剱岳へ行く
「雷鳥坂」の道が
ジグザグに見えます。

あぁ、
「そこを歩いていくんだ」
イメージをすると
ワクワクしてきます。


今日はお盆休みが終わった
月曜日、午前9時すぎ。

天候・晴れ。
暑すぎず、寒いすぎず、
ちょうどよい気候。

 すれ違う登山者、数人。

最高の条件に感謝


もうすぐ
室堂山展望台の近く。

視線の先にひょこり
山の頂上だけ見えた!

「あれが薬師岳だ!」

全貌を見たいので
展望台まで急ぎます🐢✨✨


 展望台についた!


 すっごく
見晴らしがいいー☺☺☺

さっそく地図で
山々の確認!



ふむふむ、
↓中央手前の
広々した場所が五色ヶ原ね。

その奥が薬師岳!

雄大な景色とは
このことだね👌


↓こちらは
立山カルデラ
山麓スキー場がある
鍬先山ね!

💕美しいわー💕

登ってきて
本当によかった!



そして、そして。。

五色ヶ原をよーく見ると、
↓赤い屋根の
五色ヶ原山荘が。
http://www.goshikigahara.com/f_sanso.htm

🌼遠くからだけど、
天国のような
メルヘンのような
別世界の
雰囲気をとっても感じる🌼


ゴツゴツした岩場を
ひたすら登って、

足がすくむような
頂上。。

登山ってツライ。。

そんなイメージを
五色ヶ原が
吹き飛ばしてくれました♪

ありがとー!五色ヶ原さま

いつか必ず
たどり着くわー

まっててねー☺

この感覚!
登山初心者の私には

とっても、とっても
✌大きかった✌

(↓山ガール・トラ子さんの
五色ヶ原ブログ読んでね↓)
🌼🌼🌼🌼🌼

さてさて、

展望台から少しだけ
来た道をもどったら、


            右に浄土山の
           入り口があります☝



さあ!
ここから浄土山は
岩場の急な坂道!

気合をいれますか👊


以前は苦手だった
岩場の坂も、
最近は
ちょっと得意になってきた✌


キツイけど、
お花ちゃん達が
笑顔で迎えてくれるので、


元気をもらって
どんどん登ります!


たまに振り返ると、
こんな絶景!


ふぅ~~♪

雲と同じ高さ!
すごい☁☁すごい


浄土山の頂上に着くと
あちら側に
立山が🌄

🌼🌼🌼🌼🌼

ここでちょっと
小話を。。

むかーし、むかし、
立山は有名な
山岳信仰の山でした。

浄土山で
「過去を振り返り」

雄山で、
「現世のあるべき姿を知り」

別山で
「未来の魂の行く末を見る」

三界の時空を
自らの足で歩いて渉り、

地獄と極楽浄土を
たどる。。

それが、
人間の悟りの境地へと
いざなう。。

(浄土山から見た、
一の越~雄山頂上。)

ふーん、そうかー。。

今日の登山は、
なんだかいつもと
気分が違ってたんだよね。。

苦手だった岩場も
スイスイ。

心もスッキリめ。

(左奥・剱岳、右手前・剣御前山)

浄土山で、
過去を振り返って、

お山さまに浄化して
もらったのかな???

あと、
思いつくのは
あの出来事だな。。


そして、
立山・剱岳の反対側に
「竜王岳」が!

ここから
そんなに遠くないので、
今日は
そこも登ります🐾🐾

でも、今日はここまで!

「龍王岳」
「あの出来事」は、

次のブログでの
♪☺お楽しみ☺♪

楽しかった山登りの旅の
ブログを書くのは楽しいな

今日もお読みいただき
ありがとうございました。
🍑くみ🍑







2017年8月21日月曜日

弥陀ヶ原ホテル売店 NEWグッズ & お土産大集合♪

立山信仰では「阿弥陀様がとどまり住む楽園」とされてきた、弥陀ヶ原。
室堂とはまた違った表情をたくさん見せてくれる場所です。




そんな弥陀ヶ原が大好きなスタッフが企画した、新しいお土産が
できました!!!


『弥陀ヶ原ホテル限定 プレミアム缶バッジ』です!

富山市にあるスノースクートやBMX、スポーツサイクルなどを中心に販売するショップ「TOO LATE」とコラボし、ホテルのスタッフ・川合さんが撮りためた今年の弥陀ヶ原の写真を使用しています。

この場所で仕事をし、生活している人だから撮れる風景ばかり。
「弥陀ヶ原って、こんなに良い所なんだよ~!」という『愛❤』を感じます

ひとつひとつ違う写真を使用していて、100個限定販売です。
これから「夏」と「秋」バージョンが登場します。
バッジは650円(税込)ミラータイプは1400円(税込)
バッジは裏にシリアルナンバー入りです!
ミラータイプは麻袋付きです
山小屋泊やキャンプにどうぞ。
弥陀ヶ原にお越しいただいた記念に、「見た景色」「見れなかった景色」「いつか見たい景色」を、ぜひお持ち帰りください。



他にも弥陀ヶ原限定のお土産がたくさんありますよ~。
高山植物の色をモチーフにしたこんぺいとう。415円(税込)
福まめ 1300円(税込)
パッケージの絵に弥陀ヶ原ののんびりした雰囲気が出ています。

木道をぐるぐる巻いたような???
弥陀ヶ原ロール 864円(税込)
60周年記念 弥陀ヶ原ミルクチョコレート 350円(税込)
パッケージは先代の弥陀ヶ原ホテルの写真です。
弥陀ヶ原クッキー 378円(税込)
個包装されているのでお友達、会社の方へのお土産にどうぞ。

「弥陀ヶ原」と名前がつくお酒もございます。

弥陀ヶ原ホテル60周年記念酒
「立山信仰の秘酒」2000円
(税込)
富山市八尾町の酒蔵で作られています。
辛口で、ちょっと強めの日本酒です。
純米吟醸「弥陀ヶ原」2160円(税込)
純米大吟醸「弥陀ヶ原」3240円(税込)
魚津市の酒蔵で作られています。
地焼酎「弥陀ヶ原」1650円(税込)
グレーン(コーン)スピリッツと麦原酒を

ブレンドした、麦風味豊かな焼酎です。
お好きな飲み方でどうぞ。

約90年の歴史のある、北陸で最も古いワイナリーで造られた
「弥陀ヶ原ワイン」は、ホテルでの夕食の際にお召し上がりいただけます。
「弥陀ヶ原ワイン」白・赤・ロゼ
720ml  2000円
(税込)
360ml 1200円(税込)

お酒の肴にはこちら。
ホテルのお食事でお召し上がりいただける「ほたるいかの沖漬け」と
「ほたるいかの粕漬け」。お持ち帰りいただけます。
沖漬、粕漬、共に650円(税込)
弥陀ヶ原のらいちょう君。
飼い主募集中(送料無料)です♪

弥陀ヶ原ホテルでは、ランチメニューや喫茶もございます。
弥陀ヶ原にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

れいり

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ