画像コピー禁止

2017年8月31日木曜日

立山登山マラニック&紅葉情報 at 室堂☆

みんなさま
こんにちは!

先日8月26日(土)
立山登山マラニック」
開催されました。
🐎🐢🐎🐢
ランナーが
富山湾の海抜0mから
65kmを11時間かけて走り
立山雄山山頂3,003m
を目指します!


ウォーキングの部は、
立山駅から
27kmを8時間半かけて歩き
立山雄山山頂3,003m
を目指します!


えーーー!

海から立山の頂上雄山まで
走るの???

車で来たって疲れるのに。。

走るって!?


うーん。。

旦那さんにするなら
マラニックに参加する
男性がいいな

「君のためなら
海から山まで走るよ!」
って❤❤

😍すっごく愛して
くれそうでしょー😍



11時間も走るんだから、
お腹もすくけど、

たくさん食べると
走りらい。。


バナナ&レモン&
チョコレートで補給♪♪



さすがに途中で
リタイヤする方も。。

でも、大丈夫!
ここまで来たんだから、
それだけでも
十分偉いです👌👌👌


えー

女子も!?


今から頂上を目指す女子に
エールを送る、

もう雄山の頂上で
ゴールしてきた、左3人さま。


そして!
われらアルペンルート
からも参加!!

✨❤田中さん❤✨

💕本当に本当に
お疲れ様でしたーーー💕

後ろの大日岳と
流れるような雲が、

田中さんをさらに
ステキに見せてくれてます♪

このブログを読んだよー!」
と田中さんを見かけたら、

「おつかれさま!
すごいですね!
どうでしたか?」

と言ってあげてください☺

疲れも吹き飛ぶでしょう。。

🌼🌼🌼🌼🌼

それから、それから

今朝、
室堂のみくりが池の
周りを一周しました🐾🐾

 (左から立山&一の越&浄土山。)

今日は8月31日、

室堂はもう
紅葉が始まっています
🍂🍂🍂

ね、
もう黄色いでしょ☺


黄色く見えるのは、
「イワイチョウ」の葉っぱ。

この葉っぱは、
他の葉っぱよりも
いち早く色付きます☝

葉の形が銀杏の葉に
似ているので、
この名が付きました☝☝

 (室堂駅&ホテル立山。)

「暑さ寒さは彼岸まで。」
という言葉がありますが、

室堂は、
「暑いのはお盆まで。」

お盆をすぎて、
一気に涼しくなりました。。

はやいー。

山ガールトラ子さん情報
2~3000m級の山小屋では、
朝晩
フリース&ダウンジェケット
☝☝☝

山の夏って短ーい。。

短いからこそ、
愛おしいんだろうな


そして、
みくりが池の周りの
はい松の中から、

姿は見えないけど、
「カヤクグリ(鳥)」

ちりりり、ちりりりー♪

何匹も楽しそうに
朝の合唱をしていました♪♪

🐥美しい歌声を
ありがとうねー🐥

気持ちのよい朝でした


🌼お花たちもまだ
たくさん咲いています🌼 

 (↑ピンク:チングルマ&
ブルー:ミヤマリンドウ)

🌼これから咲き出す
お花もあります🌼

 (↑オヤマリンドウ)

🍃🍃立山の紅葉も
楽しみね🍃🍃

今日もお読みいただき
ありがとうございました。
🍌くみ🍌

2017年8月30日水曜日

写真展のお知らせ☆

私事ではございますが…
「2017 全日本山岳写真協会写真展一般公募の部に入選いたしましたー!!!

写真はまだまだ勉強中ですが、これを機に更に精進し、
山の写真をたくさんお届けしたいと思います。

ということで、この場をお借りしまして写真展のお知らせです!


「2017 全日本山岳写真協会写真展」が、9月に池袋にて開催されます。
会員の部、一般公募の部、小・中・高生の目で見た自然の写真など、
300点以上の山岳写真が展示されます。

会期:2017年9月5日(火)~9月10日(日)
開場:10:00~19:00   
    但し9日(土)は10:00~18:00
      10日(日)は10:00~17:00(入場はいずれも閉場の30分前まで)

会場:
東京芸術劇場・5階ギャラリー1
入場無料です。

お近くの方はぜひお越しください♪


入選した写真は、展覧会開催前なのでこのブログに載せることが
出来ませんが、その写真を撮った時の様子を少しだけ載せますね。
昨年10月に後輩を連れて、北穂高岳に登った時のものです。

日の入り。雪が降ってもおかしくない10月。
寒い寒いと言いながらも、ずっと太陽を見続けていました。
北穂高岳山頂直下にある、北穂高小屋に宿泊。
すごい場所に小屋が建っていますが、
北アルプスを360度見渡せる素晴らしい場所です。
日の出。遠くに富士山、北岳、間ノ岳。
日本の高い山1、2、3位を一度に見れます。
モルゲンロートで赤く染まる奥穂高岳。
槍ヶ岳。

日の入りも日の出もすごくキレイで、私がシャッターを切りまくる横で、
後輩はあまりの美しさに涙していました。
一緒に登って、この景色が見れて良かったな~と思った山行でした。

れいり

2017年8月29日火曜日

大日連山縦走【第1話】室堂→奥大日岳

8月26日(土)出発

こんにちは 🍀
今年2度目の梅雨明け(苦笑)
青空がこんなにうれしいなんて

目指すはあの山、大日連山です 🐦


みくりが池付近にて

左から大日、中大日、奥大日
前編では奥大日岳山頂までをレポートします

寮のある弥陀を7:10のバスで出発

ここからも大日が見えるんです
今からあそこを登るのね~🐧💕




最近、弥陀や室堂でよく見かけるのは
ウメバチソウ


家紋のお話。宗藩 加賀藩の剣梅鉢に対し、支藩 富山藩は丁字梅鉢紋。


室堂行きのバスの中でも
🍌うきうき🐵

朝方まで連日の雨

ソーメン滝も勢いよく流れていました


高原バス車窓にて

室堂に到着
水筒に玉殿の湧水をつめて気合十分





今日は土曜日だし、
雄山も忙しいだろうなぁ





立山ガール日記、見てますよ~
と声をかけて下さったご夫婦と記念写真
晴れてバンザーイ







万全の装備で来たけど、
♨ 昨日まで温泉に缶詰 
湯治してましたよ~(笑)とご主人




やっと山に登れる~🌄
笑いが止まりませんね
😄😃😆

エンマ台過ぎに、雷鳥のメス。画面外にヒナもいました。

チョコレート・ポンド、と密かに呼んでいる血の池



雷鳥荘付近で見る地獄谷は迫力がありますね


雷鳥沢のキャンプ場を過ぎ、
川の向こう側へ




久々のお天気ということもあって、
沢山のパーティを見かけました

橋の上から見た立山


橋を渡ってすぐに、この看板
お見逃しなく

微妙な位置にクギが打たれてるけど、
「大日」ってわかるよね 🐾




もう、空も風も秋
長袖ブラウスでも朝は少し肌寒かったです





エゾシオガマ

さぁ、いよいよ登り

石がゴロゴロあるけれど、
そこまで傾斜はきつくありませんでした





キャンプ場のテントがもうあんなに小さい


なんてったって、景色が最高
展望がよいルートで快適です






そして楽しみにしていたこと 💮💮

大日縦走ルートは、剱を見ながら登れるよ~
と職場の山男さんF氏からの情報

ジャン



つ~るぎ~
室堂ではトップから左肩しか見えないんです

こうして右肩が見えてくると
「休日山に登ってるなぁ」感が増して
ニヤけちゃいます💛

前方には奥大日の頂上





右を向けば剱

 with モミジカラマツ

振り向けば立山

with カライトソウ

地球に男は35億かぁ

24時間テレビ
✨ ブルゾンちえみさん力走されましたね 


オヤマリンドウ

ひと休みっと🍙

稜線の南側をトラバースしているときは
高原バス道路が見えます

クマさんの左耳の上あたりに、
立山高原ホテルさん&天狗平山荘さん





あと、改めて
荷物の重さって大事なんですね

かなり切り詰めて来たので、
さほど疲れませんでした



ウサギギク

ハクサンフウロ


チングルマはほとんど終わっていたけれど、
ハクサンイチゲのお花畑が残っていましたよ




ねっ🌼





見飽きないなぁ







立山がちっちゃい
う~ん、遠くに来たもんだ 🌟




迷えるあなた、山はいいですよ~💖

汗をかいて登ると、
スッキリして大切なことが見えてきます

🎀

🗻🗻 おんな寅さん 🗻🗻

💮 とらこ 👒


第2話はこちらへ http://tateyamagirl2450.blogspot.jp/2017/09/blog-post.html


ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ