画像コピー禁止

2018年11月22日木曜日

1日のはじまりと終わり☀@室堂

今日の室堂はどんよりした曇り空☁お昼頃から雪が降ってきました。
これから冬型の気圧配置となり、まとまった降雪となりそうです⛄
次の晴れ間は、いよいよスノーシュー初出動~♪(かな?)

昨日のしおみんのブログと時間が前後しますが、久しぶりに早起き朝散歩。
雪が積もるだけで、いつもの景色がガラッと変わります。
(以下、11月21日撮影)
午前6時46分。
夕方のようですが、室堂に日差しが当たる前です☀
まるで立山に後光が差しているかのよう✨
みくりが池は凍った水面の上に
風で飛ばされた雪が不思議な模様を描いていました。
凍った水面の中が割れているようです。よく見ると、
立山に咲いている高山植物のように見えませんか???

なみなみ雲も見ることができました。
この雲は前線面上にできる雲で、前線面の上下の空気の質が異なることで空気が
波打ち、それに伴って雲も波打つような変化をすると考えられています。
これから天気が変化していく事を示しているのでしょうか?


夕方もまだお天気がよかったので、再び散歩へ👣
16時10分頃。太陽は山の向こうに沈んでいきます。

16時35分。きれいに焼けました~☀

まるで鳥の羽のような雲が、みくりが池の凍った水面に
映っていました。

室堂ターミナルに戻る頃には真っ暗になってしまったのですが、
ふと立山の方を見ると、お月様が出ていました。明日、23日は満月です。
17時頃、お月様が出てきました。
(三脚がなかったのでブレブレです…。)

私のブログ更新は、これで最後となります。

今年も立山のいろいろな表情を撮影でき、楽しい時間を過ごさせてもらいました。
今シーズンもご覧いただき、ありがとうございました😊

(ブログは25日まで続きます!)

れいり

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ