画像コピー禁止

2018年11月2日金曜日

【定期報告 ~ 室堂平は今!】11月2日版★雪景色の室堂

本日の室堂も快晴☀青空に雪景色が映えます。風も穏やかな散策日和♪


早速、みくりが池の周りをぐるっとパトロールに行ってきました。
みくりが池周辺の散策路はすべて雪の上を歩きますので、滑りにくい靴でお越し下さい。

久しぶりに雪の上を歩くので慎重に慎重に…。

室堂平の遊歩道も一部雪の下に埋まってしまいました。
誰も歩いていない所は、ツボ足だと足首くらいまで(場所によってはそれ以上)
埋まってしまう所もあります。
山の斜面やみくりが池のハイマツ帯は、まだ完全には埋まっていません。

みくりが池温泉までの道は、みくりが池温泉のスタッフさんが除雪して下さいました。

雪が降ると歩きづらくなってしまう階段も、
除雪していただき、この通り!ありがたいですね。
みくりが池は水面の際が少し凍っていましたが、今日も見事に「逆さ立山」を映していました。


みくりが池温泉前のテラスより、地獄谷。

血の池は、雪に埋もれてしまいました。
スキーで滑った跡がありますが、みくりが池温泉さんのブログによると「もうちょっと我慢。」だそうです。次の雪の積雪次第でOK…かな?

みどりが池もほとんど雪に埋もれてしまいました。
真ん中のあたりはうっすら凍っているだけのようです。
 

近くで見るとなんだかカキ氷みたい。

 みどりが池のベンチがある広場も完全に雪の下。

室堂山展望台の斜面にもスキーの跡がありましたが、
まだ岩がゴロゴロ出ているので、滑るのはまだ厳しそう…。

「エビのしっぽ」をたくさん見かけました。
大きさでいうと伊勢エビ級?
 

残念ながら、雷鳥の目撃はなし。
代わりに(?)みくりが池展望台に、かわいい雷鳥が描かれていました。

れいり

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ