画像コピー禁止

2018年6月10日日曜日

歩くアルペンルート『黒部平遊歩道』を歩こう♪

『黒部平遊歩道コース』とは、黒部ケーブルカーが走っている
黒部湖~黒部平間の標高差約400mを約2.4km歩くコース。
 歩くアルペンルート トレッキングガイドは👉こちら
途中までは黒部ダム周辺散策のコースと同じですので、
そちらの記事もご参照下さい。
 👉湖畔を巡る、黒部ダム周辺散策

黒部湖駅構内をガルベ乗り場の方へ歩くと、
こちらのトンネルがあり、このトンネルを進むと
ガルベ乗り場カンパ谷吊り橋があります。

前回この辺りを散策してから約2週間ですが、咲いているお花にかなりの変化が😲💥
ベニバナイチヤクソウの蕾

マイヅルソウ

ノビネチドリ

ツマトリソウ

ユキザサ

チゴユリ

ツバメオモト
お花みたいで可愛い葉っぱを発見👀
名前が分からないので、お花が咲く頃もう一度いけると良いな🎶

前回は、ロッジくろよんが見えたところで引き返しましたが、今回の目的はその先。
ロッジくろよんの右側に上に登る斜面があったのですが、
かなり草木が生茂っており、道かどうかが良く分からない💦
ウロウロしていると、ロッジくろよんの方に、
あっちだよと黒部ダム方面を示され、、
黒部平まで歩きたいと伝えた所、止めた方が良いと止められる。。
理由は草木を掻き分けて登らなければいけないし、上の方には雪があるから。
草木を掻き分けて登るのは問題ないし、雪がないのは黒部平駅で確認済み。
ただひとつの不安が、クマさんとの遭遇🐻
というのも、美女平周辺ではクマが出没したため、
美女平遊歩道は、現在通行禁止になっているのです。
若干不安ではありましたが、熊鈴を持って、クマさんにアピールしながら歩きます。
道を覆うほどに生い茂る草木を掻き分けて進みます

歩きやすい道も

下のほうはイワカガミがいっぱい咲いていました🌼

そして、ロッジくろよんから約1時間程歩くと
ロープウェイを見上げる絶好ポイント👀
歩いてみないと分からない景色に出会えるのがハイキングの醍醐味💕
こちらは黒部平駅からすぐですので、ちょっと足を延ばしてみては🎶




そして黒部平高山植物観察園を通り、黒部平駅到着です。
植物園には、徐々にお花が咲き始めており、
近いうちにブログに登場予定ですのでお見逃しなく!!

ということで、黒部湖~黒部平間は歩けなくはないけど、、
散策程度であれば、黒部平の植物園、黒部湖畔遊歩道で充分楽しめると思います。

しおみん

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ