画像コピー禁止

2016年7月13日水曜日

アルペンルート‘ひと筆書き’Part③♪ 弥陀ヶ原~天狗平☆


歩くアルペンルート第三弾

弥陀ヶ原天狗平の区間は

コース中、一番の難所とされています😞

かつて鎖り禅定路といわれた修験の道で

立山が信仰の山であった名残を今も色濃く残しています👍

例年7月頃まで雪の残るこの「一の谷・獅子ヶ鼻岩コース」を

先日歩いてきました🚶


弥陀ヶ原駅で立山高原バス🚌を下車し


弥陀ヶ原ホテルの左脇から

弥陀ヶ原遊歩道コース(大回り)を経由


 ラムサール条約湿地の看板がある木道の一番奥まで進みます🚶


この分岐から右に曲がると

一の谷・獅子ヶ鼻岩コース入口です🎶

さぁ、大日連山に向かって歩きますよー😋


歩き始めてすぐ・・・

太もも程の高さの🌿が生い茂り

木道が覆いかぶさっています😌

をかき分けて進んだので朝露💦で太もも辺りまで

ビショビショに濡れてしまいました😖


小さなにかかるを二つ渡って


その後一気に登ると


視界が開けてきましたー🙋


今度は先ほど渡った小さな沢に比べて

流れの早いを渡ります

橋が二つ並んでかけられていますね🏊


ここがコース名の由来の一つともなる一の谷

例年7月頃までが残る場所です

今年はもうすっかりはないですね😋


おっとここで

鎖場登場😱

まさに鎖り禅定路と呼ばれるにふさわしい道が

これから始まるようですね・・・💧


スリップすると大変

岩場をトラバースして

慎重に進むと・・・


前方に獅子ヶ鼻岩出現🙆


っと、その手前に

コンコンと流れる

飛び石を渡って対岸へ進むのですが

写真でもわかるように

渡り始めはがないんです😵

滑り落ちそうな岩の上にゆっくりと足を置いて

一歩ずつ慎重に進みます🏃



この沢は☔増水すると

確実に渡れなくなります💔

当日の天候だけでなく、前日の天候までを考慮して

日程を決める必要がありそうですね・・・

さてさて

ここから本格的に鎖場がスタートしますよー


わたしがこのコースを歩いた日は数日間

晴天🌞が続いたときだったのですが

日の当たらない場所では足場の岩がまだ湿って💦いました😜

鎖をしっかり握り

足を踏み外さないように・・・ゆっくり進むと


どーーーーーん

獅子ヶ鼻岩に到着

(ここまで約1時間)

まるでゴリラのように(笑)立派な風格🎵


弥陀ヶ原を出発してからかなり登ってきたようです

遥か遠くに弥陀ヶ原ホテルが見えますよー👌

獅子ヶ鼻岩から弥陀ヶ原を望む
白い建物が弥陀ヶ原ホテル、その後ろに薬師岳

獅子ヶ鼻岩の手前には‘役の行者窟’があるんです

立山修験の名残を色濃くとどめ

石像石仏が残っていますよ



登山道がないのでわかりずらいかも・・・

このコース最後の鎖場を登りきると


パァーーーッ

一気に視界が開けます


どこまでも続きそうな緩やかな木道

・・・と期待するも

だんだんと両脇の草木🌲の背が高くなり

わたしの膝丈ほど


そしてほぼ背丈の笹に囲まれて

鬱蒼としてきましたー😌

こんなところで熊さん🐻には会いたくないッ

ビクビクしながら急ぎ足で進むと


笹の葉に阻まれていた視界がまた開け

写真中央に立山がうっすら!

なんと立山がその姿を現わしましたッ



右手前方には立山


左手には大日連山を望む


絶好展望


いつまででも、どこまででも歩いていけそう(笑)

この辺りを天狗の鼻と呼ぶのかなぁ・・・

そしてだんだんと登山道の両脇が🌸やいできましたよー


イワイチョウ

チングルマの群生

タテヤマリンドウ

イワオトギリ
 一旦、高原バス道路を横断し


一気に階段を駆け上がると


本日の目的地、天狗平に立つ

立山高原ホテル天狗平山荘が見えてきました

天狗平周辺はチングルマイワカガミなどの

高山植物🌸がまさに今、見頃ですよー


弥陀ヶ原を出発してちょうど2時間

天狗平山荘に到着


この先、室堂まではあと60分か・・・・・😉

この先はまた次回

お伝えしまーす




弥陀ヶ原から天狗平に至る一の谷・獅子ヶ鼻岩コース

歩行距離が約4.9キロメートルと長い道のりです😲

コース中ではを渡ったり、鎖場を登ったりと

気を抜くと危険箇所となりうる場面が多々あります

足場が安定しない雨天時や、雨上がりは特に注意が必要です

獅子ヶ鼻岩を越えると見晴らしの良い木道が続きます

高山植物を観察しながらお散歩気分を味わえるはずですよ

コース途中に水場はありません

水分補給とお手洗いはしっかりと済ませてから

出発してくださいね🙋


≪本日のコースタイム≫

弥陀ヶ原ホテル 7:10発

ラムサール条約湿地看板 7:20発

獅子ヶ鼻岩 8:05発

道路横断 9:00発

天狗平山荘 9:10着

📷7月12日撮影

立山ガール ⛄とも⛄

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ