画像コピー禁止

2016年7月26日火曜日

雄山神社峰本社例大祭

7月25日

雄山山頂の雄山神社峰本社にて

例大祭が行われました。




例大祭とは

登山安全・業務安全・業務繁栄

を祈願するお祭りです。




例大祭

佐伯有頼が立山を開山したとされる日に因んで

毎年、7月25日に一部の関係者だけで

行われるものなのですが

今年はわたしたち立山ガールも

参加させて頂きました。




例大祭では

まず、神社の鳥居を潜ります。



玉串奉奠

鳥居を潜ったところには

神事用の祭壇が準備されていました。




最初にここでお祓いを受けます。




ここから今度は

雄山神社の峰本社へ向かいます。




神主さん方を先頭に、後ろに続きます。




残念ながら山頂はガスがかかってしまって

眺望を楽しむことはできませんでしたが

風はほとんどなかったので過ごしやすい気候でした。





雄山神社峰本社では、御祈願が行われ

山頂には山岳警備隊の方や、各山小屋関係の方、

道路公社の方、環境省の方、立山黒部貫光の各代表者など

総勢50名ほどが集まりました。




御祈願では関係者の名前が一人ずつ

読み上げられました。








そして、名前を呼ばれた人から順に前に出て

玉串の奉納をしました。


環境省の方



富山県警山岳警備隊の方

立山黒部貫光・本社の代表者


ホテル立山の代表者


弥陀ヶ原ホテルの代表者


立山黒部貫光・運輸区の代表者

また、峰本社の祭壇には普段とは異なる

特別な飾り物がたくさんあり

バナナやりんご、オレンジなどの果物や

大きな魚、なすびやピーマンなどの野菜もたくさん

飾られていました。



そして、例大祭に参拝する関係者は

お神酒を持って上がる。というのが

昔からの習わしのようで、雄山神社には

たくさんのお神酒が奉納されていました。




雄山山頂まではただでさえキツイ岩場道なのに

これだけのお神酒を持って上がってくるというのも

なかなかの苦労ですよね・・・。





年に一度の例大祭

今年はちょっと天気が悪かったですが

無事に、登山安全・業務安全・業務繁栄

祈願することができました。




そして、このあとわたしたちは

関係者しか入ることのできない地下空間で

例大祭のお祝いをしました。(笑)

残念ながらここから先の写真は

非公開になりますが・・・

”楽しい時間を過ごすことができました!”と

ご報告させていただきます!!(笑)




この夏も、皆さまにとって

ここ、立山

楽しい思い出の地となりますように。。。



7月25日 撮影📷



立山ガール 🌷わかな🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ