画像コピー禁止

2016年7月12日火曜日

弥陀ヶ原ホテルで富山の山海の幸を❤


先日、東京から友人💑が遊びに来てくれましたー

宿泊先が弥陀ヶ原ホテルということで

わたしも夕食を一緒にいただいてきました

弥陀ヶ原ホテルは湿原が広がる高原に立つリゾートホテルで

富山平野の夜景星空🌠が魅力のホテルです

夕食は富山の山海を堪能できるということで

前々から気になっていたんです😛


夕食会場は一階の和食堂「大日」🍴

弥陀ヶ原高原が一望できる席にご案内していただきました✌

この日はあいにくの天気で一面真っ白のガスに覆われていましたが(笑)

本日の献立
まずは弥陀ヶ原ワイン🍷で乾杯🍻
お盆中央上がバイ貝の旨煮
中央のお皿には桜鱒のマリネ・ホタルイカの粕漬け・昆布巻
富山の一押しグルメ‘バイ貝’の旨煮から頂きました

‘こりこり’していて「美味しい~😆

富山に来るまでバイ貝を知らなかったわたし・・・

もちろん友人も初めて食べたようです

なんとなく‘つぶ貝’に似ているような🙋

お次はもずく酢

白エビが添えられていました


こちらは蜃気楼蒸し焼き

ホタルイカが美味しかったぁ~


そしてわたしが一番気に入った味が・・・

里芋饅頭帆立餡掛けです

美味しすぎて写真を撮り忘れました(笑)

すみません😵

ですが名前や見た目だけでなく、なんともお上品な味わいでした

こちらはローストビーフ

お肉がとってもかかったです


最後はデザートバイキング🎂

ケーキやお団子に混ざって


この日はスイカ🍉も登場していました

あーお腹いっぱい

「ごちそうさまでした~🍴




せっかくなので帰りに弥陀ヶ原ホテルの売店を覗き見

ここ弥陀ヶ原ホテルの売店は

POP’(商品のご案内)がスタッフの方々の手作りで

とってもカワイイんです

まずはこちら

弥陀ヶ原ホテル限定販売

高山植物の刺繍入りバッチしおりポストカードです🌸
※右上のホタルブクロは現在品切れ中



ふんわりとした雰囲気が弥陀ヶ原ホテルに合っていますよね

わたしも衝動買い


大人の魅力‘クロユリ’をチョイス

帽子やカバンにつけても可愛いですが

わたしは仕事用のネームプレートにつけてみました


ゴムを通してヘアーアクセサリーにしても

可愛いですよね


続いてはこちら!

店頭に大々的にディスプレイされていた

里山からのおくりもの’シリーズ!

富山県上市町で昔ながらの手作りで生産された商品です


ドレッシングやレトルトカレー、ピクルスなどが店頭に並んでいますが

中でもスタッフの方、一押しの商品が

写真左上の‘ずいきドレッシング

ずいきとは里芋のことで

薬膳料理として食べられている酢ずいきを現代風にアレンジしたそう😆

ずいき・・・気になる💦


こちらはメグスリノキのお茶‘九宝茶

目や肝臓に良いとされるメグスリノキを中心に

エゴマハトムギといった健康食品を配合した

香ばしいお茶です

なんといってもパッケージが可愛くて

おもわず手に取ってしまいます😘


そしてこちらが弥陀ヶ原ホテル一番の人気商品で

ここ限定販売わたすげ’です

弥陀ヶ原高原に群生するわたすげをモチーフにしたお菓子で

クッキーとアーモンドを細かく砕いてベースとし

シュガーパウダーでコーティングしています🍪

口に入れた瞬間スッととろけてしまうんですよー😋

試食も出ていますので、ご賞味ください

なんといっても必見なのが

このPOP!!!

実際の綿でわたすげの綿毛を表現しているんです!

「かわい~い


最後にご紹介するのは・・・

立山黒部アルペンルートの各駅で販売している

ライチョウ・オコジョのぬいぐるみたち()

飼い主募集中だそうなので(笑)

どなたかお宅に連れて帰っていただけませんか

エサがなくても生きられますよ

飼い主募集中のプラカードを持つオコジョ

弥陀ヶ原ホテルのフロント
穐西さんと河合さん

売店では、優しいお姉さんたちが

毎日お世話をしてくれているけれど

どこか遠くの町へ連れて行ってくれる方

大募集中🙆



弥陀ヶ原ホテルは立山高原バス、弥陀ヶ原駅から徒歩すぐ

多くの方は高原バスの終着点、室堂へと急ぐあまり

そのまま通過💦してしまいがちです・・・

弥陀ヶ原には、湿原に咲く高山植物🌼池塘(ちとう)

雲海に沈む夕陽⛅や富山平野の夜景🌠など

ここでしか味わえない感動があります

のんびりと静かに過ごしたい方には

オススメしたいホテルです

📷7月3日撮影

立山ガール ⛄とも⛄

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ