画像コピー禁止

2016年7月3日日曜日

2872m龍王岳

一ノ越から浄土山に向かうと

左前方に見えてくる

トゲトゲの岩山王岳




登山道がない山なので

ここを登る人はそう多くはないですね・・・。




しかし、岳好きには、たまりません。。。💘😻




6月27日 9:30am

室堂平快晴🌞

立山がくっきり見えるほど天気が良く

風もなく、久しぶりに登山指数も””となったので






玉殿の湧水”で水を汲んで

室堂室堂山浄土山王岳一ノ越室堂

と、縦走してきました。🚶




室堂ターミナル屋上展望台から外に出て

玉殿の湧水の横にある石畳の階段を上がり

真っ直ぐ進み、ここの分岐

室堂山方面”を目指し、に進みます。☝




室堂平遊歩道にはもう雪はなく、

夏道に近い状態なので

スニーカーでも楽に歩けます。👟




一ノ越方面との分岐でまたに・・・

室堂山浄土山五色ヶ原方面”へ進みます。☝




分岐から数十mほど進むと、もう雪道です。

アイゼンピッケルまでは要らないかと思いますが・・・

ここから先、急登の斜面が続くので

ストックあると良いと思います。💡




なかなかキツイ傾斜の雪の斜面ですが・・・

景色はイイです!!

左側雄山を望みながら登ることができます。




室堂ターミナルを出発して約15分程で

案内看板があるところに着きました。





左前方には室堂ターミナル、中央にはみくりが池

ここからは、室堂平が一望できる他、


右側を見れば・・・立山連山も望むことができます。






この先は少し、雪が融けていたところもありましたが

まだ、わずかな区間で・・・

やっぱりまだまだ雪の斜面でした。





雪の上は、照り返しが強くチカチカ

ジリジリ焼けていく感じがしたので、サングラス

顔を覆えるバンダナ等があったら良いと思います。

もちろん、わたしは・・・常に完全防備です!(笑)




浄土山登山口との分岐までくると

登山道が少し出てきていました。




分岐を過ぎて・・・約10分。

久々の快晴🌞ウキウキ🎵していたせいもあり

勢いよく登ってきたら室堂ターミナルから約30分で

室堂山展望台に着いてしまいました!(笑)


(一般的なコースタイムでは

室堂ターミナル←→室堂山展望台 往復1時間30分です)






室堂山展望台にはまだ雪が残っていましたが

ベンチ山の案内看板は出ていて

北アルプス一望できました。





しばらく、景色を見ながら休み。。。

浄土山登山口まで(約10分)戻り

次は、浄土山を目指しました。





分岐から先は、少しだけ雪の上を歩きます。

雪道を過ぎると岩場です。





登山道には何名かの登山者の姿が見えました。




浄土山岩場を登ること。。。5分

一人のお姉さんと出会いました!

すると・・・

山ガールさんですよね?

いつもブログ見てます!

嬉しいお言葉をいただくことができ

ルンルン気分岩場を登りました🎵

皆さまからのこういったお言葉が本当に励みになるんです。

ありがとうございますっ!!




お姉さん、またあとでお会いしましょう!と

わたしはまた、勢いがついて・・・

どんどんどんどん登りました。




岩場の激しさが増していきます。。。




それに比例してわたしのテンションは上がっていきます(笑)




うわぁーーーおっ!!

室堂平がもう小さく見えるぅ~




稜線に出ると・・・

ハクサンイチゲキレイに咲いていました✨

岩場を登った先に、お花咲いているのを見ると

疲れなんて感じなくなりますねッ(笑)



ケルン右手に。。。

稜線を進みます🚶



稜線からは遠~~くの山までよく見えていました。




左側には雄山がしっかりと見えました。




さあ!

浄土山到着ですっ!!

(室堂ターミナル室堂山展望台浄土山)

浄土山登山口からここまでは


わたしの足で約30分




山頂ではわたしの前を歩いておられたご夫婦と一緒になり、

写真を撮って下さったり、クッキーをご馳走になったりと

とっても良くしていただき、楽しい時間を過ごしました。




そして、ここからわたしは

今回の目的であった

王岳を目指しました!!




浄土山から五色ヶ原方面に向かって少し進むと

登山道はなく案内看板もないところですが・・・

よく見ると、登山道から左側

ここかな。。。というような

登山道っぽい岩場の道が見えると思います。

(※直登です)




ここをガッ!!っと登ること・・・5、6分

意外とあっさり登れちゃいます。




標高2872m 王岳到着!!

人は・・・誰もいません。




少しガスがかかってきましたが

雄山はまだはっきりと見えていました




王岳から望む”黒部湖”も美しいものです。




山頂からは、立山カルデラの中まで

こんなにもキレイに見ることができ、

刈込池もはっきりと確認することができました。




遠くに見えているのは、五色ヶ原山荘ですね!

立山薬師岳縦走をずっとに見ていたわたしですが

近々、あの場所を通り抜ける予定です




王岳をあとにして、浄土山から

一ノ越方面に下っていくと・・・




王岳の斜面にはまだこんなに

があったことを知りました。




ただ、浄土山から一ノ越の間の登山道には

もうはなく、夏場変わらない感じで

歩くことができました。




一ノ越まで下っている間に、ガスは抜けて

正面に、雄山キレイに見えました!




浄土山登山道、まさに!

高山植物見頃です




シナノキンバイハクサンイチゲミヤマキンバイ

タカネウスユキソウアオノツガザクライワウメ

ミネズオウチョウノスケソウなどを見ることができます。




天気が良ければ

浄土山一ノ越登山道からは

こんな景色を楽しむことができますよ





皆さんも是非、歩いてみてくださいね



6月27日 撮影📷

立山ガール 🌷わかな🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ