画像コピー禁止

2016年8月7日日曜日

室堂平の高山植物♪弥陀ヶ原の雲海・夕陽・星空★



この3日間、快晴続きの立山です。




室堂平では




だんだんと

秋の高山植物が咲き始めました。




10日程前までは

花が開いていたチングルマも

今はもう、綿毛に変わっています。


チングルマの綿毛


ウサギギク


ミヤマセンキュウ


ミヤマリンドウ


ミヤマワレモコウ


タテヤマアザミ


ミヤマアキノキリンソウ


ウメバチソウ


ハクサントリカブト


そして、日本のエーデルワイスとも言われる

”ミネウスユキソウ”も『玉殿の湧水』すぐ側に

咲いています。


ミネウスユキソウ


室堂から天狗平水平道へ向かう道の入口付近には

チングルマの綿毛やウサギギクの群生があり

一足早く、秋の雰囲気を味わえる場所となっています。


チングルマの綿毛とウサギギク


また、その近くでは

赤く色付いてきた”ウラジロタデ”も

見ることができます。


ウラジロタデ


そして、昨日と一昨日は

この夏一番と言って良いほどの

キレイな雲海も楽しめました。


8月5日 5:30pm 室堂平にて撮影


空と雲の境目がわからないほど

真っ白な雲が富山平野一面を覆っていました。





弥陀ヶ原高原まで行くと

雲海をさらに近くに感じることができます。


8月6日 6:20pm 弥陀ヶ原・遊歩道にて撮影


遊歩道を歩いていると木道が

雲へと続いているような感じがしました。


8月6日 6:25pm 弥陀ヶ原・遊歩道にて撮影


真っ白なモコモコの雲も

夕陽に染められ赤くなり(6:30pm頃)

あっという間に夕陽は雲の中へと

潜り込んでいきました。(6:45pm頃)



そして・・・

夜には満天の星空も楽しむことがでました。

北斗七星やカシオペア座が見れ、夏の大三角形や

天の川もくっきりと見えていました。

また、火星、土星とさそり座のアンタレスで見れる

小さな三角形も見つけることができました。


また、来週 8月12日には

ペルセウス座流星群を見ることができます♪


8月6日 弥陀ヶ原ホテルにて撮影


この夏は立山

特別な夜を。。。

過ごされてみてはいかがでしょうか


8月5日、6日撮影

(カメラマン:星空・・・室堂観光案内所・小杉

高山植物、雲海・・・立山ガール・わかな)


立山ガール 🌷わかな🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ