画像コピー禁止

2016年8月3日水曜日

立山山岳ガイド★四代目平蔵

今日は、わたしが尊敬する人。

立山山岳ガイドの『佐伯知彦』さんを

ご紹介したいと思います!!🙋




佐伯知彦(さえき ともひこ)さんは

地元、富山県立山町芦峅寺のご出身であり

立山登山初代仲語(登山ガイド)である

佐伯平蔵』さんのひ孫にあたる方で

四代目”平蔵”の由緒ある肩書きを持つお方です✨



現在は、日本山岳ガイド協会登山ガイド、スキーガイド

立山ガイド(立山ガイド協会所属)

全日本職業スキー教師協会・プロスキーヤー、スキー教師

環境省 自然公園指導員としてもご活躍されています☝



富山県内の小学校では、ほとんどの学校で

高学年になると立山登山”があり、この時期の立山では

毎日のように県内の小学校の団体が列を連ねて

立山登山されているのですが、最近の佐伯知彦さんは

この小学校立山登山にも連日のように同行されています。



そんな大忙しのお方なのですが・・・

なんとッ!嬉しいことに、弥陀ヶ原ホテルでは

佐伯知彦さんによる案内ツアースライドショー(宿泊者限定)も

定期的に開催されているんですよ😊



わたしは

『また』と周りの人から言われるぐらいに

今までに何度もこのスライドショーを見ているのですが・・・

いつ行っても、何度行っても面白いので

先日も、”また”行ってきました。(笑)





スライドショーでは、かつての立山登拝案内人

仲語”に扮した格好で登場するというのが

お決まりなのですが・・・





ほとんどの方はそれを知らずに見られる中

中には何度も宿泊されていて

すでにご存知の方もおられるのですが

毎回必ずと言って良いほど笑いが起きていて

とても和やかな雰囲気知彦さんによる解説付き

楽しいスライドショー(約40分間)が始まります。

人を惹きつける力。これが知彦さんの大きな魅力ですねッ!




スライドショーでは

立山曼荼羅』に描かれた歴史や文化を

わかりやすく、解説してくださる他

このアルペンルート見所や宿泊者の方だからこそ

楽しむことができる景色ご紹介などがあるので

嬉しい情報をたくさん聞くことができますよ





だから、スライドショーが行われる

弥陀ヶ原ホテルロビーはいつも満席状態。。。

でも、大丈夫ですッ😊

その場に集まった皆さんが全員、着席で

スライドショーをゆっくり楽しめるように

ホテルのスタッフさんが毎度、レストランから

椅子を運んでキレイに並べて下さいます。

この光景を毎回、目にするので

いかに人気なのかがよくわかりますね~!




そんな、四代目平蔵佐伯知彦さんがデザインされた

立山曼荼羅”のバンダナや、手ぬぐい

弥陀ヶ原ホテル・売店販売されていますよ







アルペンルート内では

弥陀ヶ原ホテルのみでの取扱いとなっています。





スライドショーを見て、”立山曼荼羅”の世界を知ると

その面白さがわかって、きっと

このバンダナ欲しくなることでしょう😀

立山曼荼羅”の中に描かれた天国地獄世界

このバンダナでゆっくりと絵解きしてみるのも

面白いかもしれませんね。😊



弥陀ヶ原ホテルでの佐伯知彦さんによる

案内ツアーや、スライドショー開催に関する

詳細は、コチラご確認くださいませ

↓↓

弥陀ヶ原ホテル【公式サイト】特別イベント




※ 因みに・・・

8月6日(土)、7日(日)、11日(祝)に限り

室堂ターミナル屋上展望台にて開催

山の日ウィークイベント芦峅寺ブースにて

佐伯知彦さんがデザインを手がけられた

立山曼荼羅”のバンダナ手ぬぐい

特別販売される予定となっております💖😘




立山ガール 🌷わかな🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ