画像コピー禁止

2016年8月15日月曜日

憧れの剱澤でテント泊~剱岳登頂☆


わたしに来たらしたかったこと

3

剱澤でテント泊~剱岳に登頂!

念願叶って、先日ついに行ってきましたッ!


去年初めて登った立山三山・別山から見た

剱岳の威容に圧倒され・・・

いつか絶対に登ってみたい♪と

思っていました

剱澤キャンプ場から見た剱岳
1日目

室堂ターミナルを午前11:20に出発!

週末ということもあり室堂ターミナル周辺は大賑わいでした

お昼近くになり

雲がモクモクと湧いてきて

目的地・剱岳の姿は見え隠れ・・・


歩き慣れた道も

テントとシュラフが入った重たいザックだと

いつも以上に時間がかかるものですね。

2時間近くかけて

剱御前小舎に到着です。

振り返ってみると

重たいザックを担いで雷鳥坂を登るのが

この山行で一番辛かったような・・・(笑)


剱御前小舎から剱澤キャンプ場までは

コースタイムで40分の下り!


剱澤方面へと進み


ザレた道を下って行きます・・・


雪渓もまだ少し残っています!


この辺りでは休憩されている方の姿もチラホラ。


剱澤キャンプ場が見えてきましたー

テントもたっくさん


到着したときには

雲に隠れて剱岳の全容は見えませんでしたが

16:30頃には

雲が晴れ、スカーッとした青空が広がりました

あら美しい


日が暮れてもずーっと・・・

雄大な剱岳がその姿を見せてくれました


日没を迎え、辺りは真っ暗に・・・

ふとテントの外に出てみると

満天の星空が広がっていました♪

今まで生きてきた中で見た星空の中で

ずば抜けて一番の空”でした!


明日は日の出とともに出発予定!

おやすみなさーい♪


2日目

今日も快晴

まだ真っ暗の午前3:30頃、剱岳頂上へと続く登山道はすでに

登山者のヘッドライトの灯りでキラキラと光っていました!



だんだんと明るくなる空と

暗闇から浮かび上がる剱岳の姿に見惚れていたら

あっという間に朝5:00を過ぎてしまい・・・(笑)

若干、遅めのスタート


5:10頃には剱岳の右側から太陽登場!

太陽の光で暖かくなってきました

さぁ、出発だーッ♪


剱澤のキャンプ場を出発して

約20分で剣山荘に到着!


剣山荘の左脇に登山道入口!


登り始めは大きな岩がゴロゴロするガレ場!


約10分で最初の鎖場登場!

剱岳の登山道ではところどころ

上りと下りのコースが異なります!

岩場が連続する場面で登山者がすれ違う危険を避けるためです!

その際に重要になるのが

この鎖場番号つきの目印です!

別山尾根ルート1番鎖場
別山尾根ルート2番鎖場
最初の2つはなんなくクリア

鎖がなくても岩場はあります!


剣山荘から約20分で一服剱に到着♪

前剱の姿が目の前に!!!

次に目指すはあの頂!


ここから一気に下って


ザレ場の稜線歩き・・・が続き


前剱大岩登場!

4人組パーティが先行中です!

※別山尾根ルート3番鎖場看板を撮影しそびれました・・・


前剱大岩を登りきると一旦稜線に出て

別山尾根ルート4番鎖場

約1時間で前剱頂上に到着♪

前剱までやってくるとようやく目指す剱岳が

ドデーンと登場します!

見えてくると俄然やる気が出てきますよね


見晴らしの良い平和な道!


・・・の後には

ガイドブックでよく見かける4mの鉄製のブリッジ!

断崖絶壁に設置されたこのブリッジ!

風が強いと怖いんだろうなぁ・・・


ブリッジの後は岩場をトラバース

なかなかの高度感!

別山尾根ルート5番鎖場
下を見るとこんな感じ・・・

高所恐怖症の方は下を見ない方が良いですね♪


直後にまた鎖場!

この鎖場を通過すると・・・

別山尾根ルート6番鎖場

狭い鞍部の前剱の門登場!

その後またしばらく平和な道が続くと・・・


おッ!?

なんだか人だかり!!!


平蔵の頭の渋滞でした!

約20分待って


順番が回って来ました

わーーー!高い!!!

鎖だけでなく、しっかりとボルトが設置されているので

足場も安心です♪

別山尾根ルート7番鎖場
平蔵のコルでも渋滞はありましたが・・・

無事に通過し

別山尾根ルート8番鎖場
上りルートの核心部

カニのたてばい登場!!!

先行する登山者が今まさに

たてばい中・・・


真下から見上げると・・・・・

なかなかの角度ですね!!!

ドキドキしながら順番待ち・・・

別山尾根ルート9番鎖場

最初の一歩目は左下のこのボルト!

ここに足をかけて体を一気に持ち上げます!


少し登って振り返ると・・・こんな感じ♪


おーカッコイイ

急な斜面を登る姿が絵になりますねぇ


カニのたてばいを登りきると

見慣れた立山が目の前に!

剱岳から見るとこんな風に見えるんだ♪

写真中央やや左よりに立山

そして

ついに

剱岳(2999m)に登頂!

やったぁーーー


剱岳山頂からは360℃の大パノラマ~♪

写真中央の立山の後ろには槍ヶ岳の尖ったピーク
大日連山の後ろには三角の形をした鍬崎山
眼下には馬場島方面と早月川上流
写真中央の赤い建物は早月尾根ルートの休憩地点・早月小屋
見慣れた立山ともツーショット


名残惜しいですが山頂を出発!

いつか早月尾根コースにも行ってみたいなー


下り始めてすぐ

下りの最難関部・カニのよこばい登場!

剱岳山頂よりも登山者で大賑わい!(笑)


ふと左側の岩壁を見ると

えッ?!人が登ってる・・・?!

あの断崖絶壁の岩を?

これが‘リアル’ロッククライマーってやつですか。

恐ろしい・・・

剱岳南壁ルートを登るクライマー
わたしはカニのよこばいに集中!

待ち時間が長いとドキドキしますねぇ・・・

別山尾根ルート10番鎖場
先行の登山者の様子を見学し


一歩目が確認しづらいと言われていた

恐怖(笑)の足場を無事に発見!


赤いペンキの印が付いた岩に一歩目の足を置き


鎖を頼りに岩場をトラバース


ボルトの足場を見つけると

カニのよこばいは終了!


その直後、垂直に近い角度のハシゴを下ると


ひとまず一安心


その後は下山道のはずなのに

岩場を登るという不思議な感覚・・・


上りとは別ルートの

平蔵のコルや

別山尾根ルート11番鎖場
平蔵の頭を

またもや渋滞の中進み

別山尾根ルート12番鎖場

下山ルートを上って!いくと


わー見晴らしの良い所だ!


最後の鎖場・前剱の門を通過すると・・・

別山尾根ルート13番鎖場

上りに休憩をした

前剱頂上へと帰って来ました

ここからは別山とその後ろには立山が望めます!

写真中央には今朝出発した

剱澤のキャンプ場も確認できますよ


さぁ、あそこまでもう少しだ!



剱澤小屋まで帰って来ましたー

剱澤キャンプ場に到着したのは11:30頃・・・

お昼になっても剱岳は美しくその姿を

見せてくれていました!





この景色はずっと見続けていても飽きないんだろうなぁ

と思いながら気付けば下山後2時間も

剱澤でダラダラと過ごしていました

さぁ、そろそろテントを回収して室堂ターミナルまで帰りますよー!



帰り道、別山・剱御前の分岐で

別山方向を見やると


剱岳下山途中で出会ったお兄さんの姿が小さく見えました!

別山・立山を越えて

五色ヶ原を目指すそうです。

いってらっしゃーい



今回のコースタイム

1日目

室堂ターミナル 11:20

雷鳥沢 12:00

剱御前小舎 13:10

剱澤キャンプ場 13:40着

2日目

剱澤キャンプ場 5:00

剣山荘 5:20

一服剱 5:40

前剱 6:25

剱岳 8:20着
剱岳 8:40発

前剱 10:20

剣山荘 11:20

剱澤キャンプ場 11:30 (13:30発)

剱御前小舎 14:00

雷鳥沢 15:00

室堂ターミナル 15:40



最後に

山に登ると必ず欲しくなってしまうTシャツ・・・

また買ってしまった・・・(笑)


剱澤小屋限定Tシャツ 4500円(白・紺・黒)



📷8月5、6日撮影

立山ガール ⛄とも⛄

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ