画像コピー禁止

2015年8月12日水曜日

華の上高地方面”焼岳”へ~~♪

長野県と岐阜県にまたがる



標高2,455m焼岳


行って来ましたぁ~~😆🎶


登山途中より


こちらは日本百名山のひとつで


別名硫黄岳とも呼ばれるほど


現在も山頂付近には


モク×2💭💭と噴煙による硫黄臭


立ち込めており。。。


北峰付近より…奥の方には”白山”が見えましたぁ~★!

最近では地震による火山活動が


度々観測されているよぅです。。。


そして…


飛騨山脈の中で最も活動の激しい


活火山としても有名なんです😗💨





夏休み真っ只中というコトもあってか


焼岳のある


上高地方面へ向かう道路は


やはり渋滞でしてぇ~…。。。💨💨



・・・🚃🚙🚗🚃🚗🚗🚃🚙・・・




なんか…


に向かってる感あるぅ~~🎵🎵


…ッて感じで向かいましたッ😁



駐車場直ぐの”新中の湯登山口”

足元にも入山口の看板がありまぁ~す♪

今回は…


新中の湯ルートからのスタートで


登山口付近の駐車場は


🚙車が20台ほどくらい


停めれる程のスペースしか無く


水場やトイレなどもありませんので


途中のSAか、道の駅などで


済ませておいた方が良いですネッ💁💫


入山口付近で見かけた”ハクサンシャジン”

”ジャコウソウ”

”イワオトギリ”
”タマガワホトトギス”

転落したのか…?!まさかの”事故車”がこんなトコに…。

暫くは木の根っこなどがある林の中を登って行きます。。。

休憩には丁度いぃ木のベンチ

ここからは少し下りで木道などを歩いていきまぁ~すッ♪

雨などでぬかるみ、滑る可能性があるので注意です。。。

広場にはベンチもありここでもひと休みぃ~~♪♪
(旧中の湯ルートとの合流地点です)

登山途中にも気付いたコトが


コース的にはさほど難しい箇所はなく


迷い易い場所などもないので


すれ違う登山者の方も


年配の方から


小学校低学年くらいのお子様がいる


親子連れまでと


幅広い年齢層の方に


人気があるんだなぁ~~と思いましたッ😉



この辺りから木の梯子を登っていきましてぇ~~…

そろ×2秋の気配が見え始めた”ナナカマド”

山頂に近づくにつれゴロゴロした岩が多くなります。。。


途中、何やら


怪しげな匂いがするぅ~…って思ったら


案の定…獣のフンを見つけまして…😓


大きさからすると、


もしや~。。。


…と思い警戒しながら


暫く登ってましたら


山頂から下山して来られた方に


に会いませんでしたか??


って言われ、


この方達が登り途中に


熊さんと遭遇したそぅで。。。



”ヒヤぁ~~…😨😱💦


気付かなかっただけなのか


やっぱりいたんだぁ~~ッ💦💦


確かに…


熊さん達の庭にお邪魔してますからネ~…




ちょっと、


ヒヤリハットな一瞬でした。。。😅💦


高山植物もちらほらと~…♪♪
”アザミ”

”ヤマハハコ”

”ミヤマアキノキリンソウ”

登りきったところに南峰と北峰に囲まれる
正賀池”が見事に美しぃ~~❤!!

北峰山頂付近には火山ガスが
シュー×2と音を立てて舞い上がっています。。。
北峰山頂までの間”落石”にも注意です!!

標高2,455m”焼岳”北峰山頂に到着ぅ~~★!!

w(゜∀゜)w頂上からの絶景で~~す!!
左から”笠ヶ岳・双六岳・西鎌尾根・槍ケ岳・穂高連峰”が一望ですッ!!





下山後に立ち寄った”坂巻温泉

女性露天風呂の”姫湯

内湯はこんな感じで。。。♪



今回の行程

↓上山
新中の湯登山口(6:00)==木のベンチ(6:50)=広場(7:05)

正賀池が見える稜線(7:50)=標高2,444m焼岳北峰山頂(8:00)

↓下山
==北峰山頂(9:00)==広場(9:30)==登山口[駐車場](10:30)

※所要時間…4時30分(休憩時間を含む)

坂巻温泉…詳しくは→→コチラ







山Girl  ✿ Hana ✿


ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ