画像コピー禁止

2018年5月4日金曜日

GW恒例風景 ☆ 雷鳥沢テント村レポート

GW前半は、お天気に恵まれた週末でした。

「雪の大谷」はもちろん、バックカントリースキー🎿・スノーボード🏂、そして登山🏔を楽しむため、たくさんのお客様がいらっしゃいました。

そんな様子をレポートすべく、4月30日のお休みにのんびりと雷鳥沢キャンプ場へ行ってみました!

雷鳥沢キャンプ場 朝10時頃の風景



キャンプ場へ向かう道すがら、一足早く撤収する方達とすれ違いました。雷鳥荘からの下りで出会ったお父さん、「帰りは反対側(神の道の脇)からまわると傾斜が緩やかで楽だよ!」と教えてくださいました。優しいですね。ありがとうございます😊
キャンプサイトを上から見下ろすと、
既に半数くらいの方が旅立たれた後のよう。。。



到着すると、丁度帰り支度を始めている人もちらほら。
みなさんとっても楽しそうです。

丁度撤収準備にかかっている方も


早速、カメラを構えて山を撮影する素敵な山ガールを発見。
お話伺いました〜💛

27日から3泊4日でGW前半を満喫✨

お二人は山で出会った山友だそうで、東京と松本からのご来山。
毎年この時期に訪れるのは通算三年目だそうで、別のシーズンにも何度かお越しいただいているとのこと。
今回はお友達のスノーボーダーご夫婦とご一緒で、ご夫婦は滑りを堪能され、お二人は前日、劔御前小舎まで歩いてお写真を撮られたりして過ごされたそうです。


続いて風防を作成されていた方にもお話を伺いました。

雪上キャンプは今回初めてとのことでした!

 ご一緒されたお友達は、朝一で一足先にお帰りになったそう。
寒かったけど、とても楽しかったと、満面の笑顔でお話してくださいました👍


管理事務所でお話を伺いましたところ、今年は雪も少なく雪崩の心配も少ないですが、皆さんマナーを守って楽しんでいって欲しいとのコメントをいただきました。

  昨年見られた雪の中へのゴミ放置・投棄問題は今年は、今の所みられないとのことでした・・・


ゴミは必ず持ち帰りましょう!!

が!!! 

その後、雪の中に放置されたゴミが続々と見つかっています!

「雪に埋めてもゴミは消えません!!」

自分の出したゴミは、必ず責任を持って自分自身で持って帰りましょう!


この日は雄山と浄土山の間に
環水平アークが見られました

昨日からの雪と強風のため、残念なことに、今日は高原バスが終日運行となりました。「雪の大谷」も終日中止でございます。。。

明日からはお天気も回復する見込みです。

GW後半、お越しの皆さまが、安全に素晴らしい時間を過ごされますように! 

Seedless (シードレス) ✨

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ