画像コピー禁止

2018年5月9日水曜日

再びの雪!@室堂

室堂は一面真っ白になりました。
寒いといえば寒いのですが、雪が降るには少し気温が高めなので、
湿った雪が降っています。
写真を撮った午前9時頃はまだ景色が見えていたのですが、
その後霧が濃くなり、ずっと視界が悪い状況です。



本日からアルプス広場で始まる『雪の迷路』は中止となってしまいました。
この霧で迷路に入ったら、本当に方向がわからなくなってしまいそう…。
写真中央に見えるのが『雪の迷路』。
またブログでお伝えします。
休憩用のイスに積もった雪がキノコみたい。

一瞬だけ見えた立山は、まるで水墨画のよう。
昨日の景色と打って変わって、山も真っ白に戻ってしまいました。
昨日まで稜線にほとんど雪が無かったのに、真っ白になりました。
ところどころ雪崩も見られます。
浄土山
国見岳

雪が降って、晴れて、とけて、また降って…を繰り返しながら
少しずつ季節は進んで行きます。

* * * * *

グレーの写真ばかりなので、おまけです↓
5月8日 弥陀ヶ原にて、面白い雲を発見。
孫悟空が乗っている、筋斗雲(きんとうん)のようです。
ふと足元を見ると、鼻とほっぺが立体的なアンパンマン。
雪は人のクリエイティビティを引き出します😉

れいり

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ