画像コピー禁止

2018年4月26日木曜日

雪の大谷ウォークを人一倍楽しむには!?

室堂は3日ぶりにお日様が顔を見せてくれ、晴天に恵まれました
本日は雪の大谷ウォークをクローズアップ!!
 開催期間 4/15(日)~6/22(金)
 開催時間 9:30~15:15 (最終入場 15:00)
これからいらっしゃる方には、どのように大谷ウォークを楽しめば良いかの提案を、
機会がなく来れない方には、少しでも行った気分を味わって頂ければ幸いです

さて、室堂駅に着くと時間帯によっては大混雑しており、
大谷への入り口が分かりにくいかもしれませんが、その時は上をご覧下さい。

開催中は雪の大谷へ下りる階段に、こちらの看板が出ております。

階段を下りて外に出ると、中央広場へ。
すぐ右手には、中で写真撮ってと言わんばかりに、かまくらが控えております。

なんと、このかまくらは明日まで。
明日までには行けないというお客様、安心して下さい。
その後は、中央広場より奥のアルプス広場に
雪の巨大迷路や、雪の滑り台が登場予定です!!

広場には、皆に見てもらいたいと5代目熊太郎も待機!!

そして、広場一の撮影スポットといえばこちら!!
浄土山をバックに、逃げない雷鳥と一緒に素敵な写真はいかがですか?

広場を抜けて少し歩くと、なにやら道がふたつに分かれております。
片方は、ご存知、雪の壁の間を歩けるウォーキングゾーン。
そしてもう片方が景色を楽しめるパノラマロードとなっております。
こちらのパノラマロードは、雪があるこの時期しか歩くことができず、
期間は5/6(日)までとなってますので、期間中に来られる方はお見逃しなく!!

それでは雪の壁の間を通り、最高地点を目指しましょう!!
最初に出てくるのが雪に刻むメッセージエリアです。

こちらは雪のカレンダー
降った日の天候により様々な雪質に変化し、
それが層になって縞々模様ができるとのこと

立山の雪について4/28(土)自然保護センターで講演会があります。
こちらの様子もブログにアップ予定ですが、
興味がある方は是非参加してみて下さい。

そしてついに、ハイライトである雪の大谷最高地点到着!!
今年は17メートル!!

最高地点から更に進むと、折り返し地点のパノラマ広場到着です。
帰りはパノラマロードからの眺めをお楽しみ下さい。

気分はまさに空中散歩!!


最後に忘れてはいけないのが、こちら!!雪の大谷通行証

更にとっておきの情報をご紹介!!
自分のスマホで撮った写真をポストカードにして送ることができるんです!!
毎週火曜日に入力された住所へ発送し、国内であれば約3日で届くそうです。
自分だけのポストカードを作ってみませんか?
スマホで作る来場記念ポストカード

最高地点まで片道15分~20分程ですが、気温が低い朝等は、
道路が滑りやすくなっていたりしますので足元にお気をつけてお出掛け下さい。

また、本日はお見かけすることが出来なかったのですが、
富山県認定のナチュラリスト(自然解説員)さんがいらっしゃり、
雪の大谷の案内ボランティアをして下さっています。
黄色の『自然解説員』の腕章が目印ですので、
ぜひ声をかけて立山の自然についてお話を聞いてみて下さい。
ナチュラリストさんがいらっしゃるのは
4/30までと6/1~6/22となっております。

しおみん

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ