画像コピー禁止

2016年9月13日火曜日

後立山連峰の旅♪vol.③

バックナンバー



・・・続き


《8月22日》


3:30am 起床


起きてすぐに、気象情報確認すると・・・

台風9号が勢力を強めながら暴風域を伴って北上し、

22日の午前中にも関東、東海に再接近する。

長野地方気象台によると、県内全域で激しい雨が降り、

予想される最大瞬間風速は25メートル、

土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒するよう求めている。

・・・という内容




しかし、ここはまだ穏やかだった。

さて、どうするか。。。(-__-)

ひとまず、朝食をとりながら考えることに。




ここから爺ヶ岳までは往復2時間

登って下りてきても午前中のうちには

余裕で扇沢駅には下りれる。

行っちゃおうかなぁ~(笑)

と思ったけれど・・・

あれッ

朝食を食べて、テントから外に出たところ

なんだか不気味な雰囲気で、流れの速い

これは・・・来るなぁ。。。




ここはもう、危険を冒さずに

きっぱり諦めて

下山することにしました。




種池山荘の前にあるを撞いて

いざ、出発!!

扇沢駅を目指して。。

泣き泣きの下山です・・・。




今度は、柏原新道から登って

爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳~五竜岳~唐松岳

縦走したいなぁ・・・。。。

また来るね、種池山荘


5:00am 種池山荘を出発。

待っててね、爺ヶ岳。。。




切ない気持ちで歩き出したわたしを

慰めてくれるかのように。。。

正面に見える蓮華岳からは

キレイが出てきました。




なんて美しい景色なのでしょうか。

名残惜しさに、ついつい20分程

見つめてしまっていました。(笑)

さぁ、そろそろお別れしましょうか。

種池山荘を出発して鉄砲坂過ぎると・・・

ガレ場通過注意事項が書かれた看板がありました。




そして、鎖場がありましたが

この、わずかな距離でした。




鎖場を過ぎると、今度は

ガラ場看板がありました。

そして、この柏原新道には全部で

14個場所を示す看板がありました。


②「ガラ場


③「黄金岬


④「アザミ沢


⑤「石ベンチ


⑥「包優岬

包優岬(ホウユウミサキ)では

ナナカマドの葉が早くも赤く色づきはじめていました。




⑦「水平岬


⑧「水平道


⑨「石畳

石畳周辺からは

前日に歩いてきた稜線が見え、

”あんなに歩いたんだなぁ~”と

自己満足感が得られましたッ(笑)




⑩「一枚岩


⑪「駅見岬

駅見岬では、本当に扇沢駅が見えたので

ちょっと感動しましたね~(笑)


この先ケルンまでは崖。転落注意!足元注意!


⑫「ケルン




ケルンを過ぎると

下にはもう、扇沢駅ハッキリと見えていて

結構下ってきたものだなぁ~と感じました。


⑬「八ツ見ベンチ


⑭「モミジ坂


GOAL

7:55am 柏原新道登山口に着きました。




ココまではマイカーで来ることもできるようですが・・・

柏原新道登山口駐車場には車10台ほどが

止めれるスペースしかなかったので、混雑時には

扇沢駅駐車場利用すると良さそうですね。




さて、ここからは扇沢駅に向かって

歩道を15分、歩いて行きます。




人生2度目

扇沢駅到着ですッ!!(笑)




関電トロリーバス出発時間まで

少し時間があったので、扇沢駅の前にあった水場

登山靴の底ストックの底に付いていた汚れ

キレイに洗い流しました。




このは、関電トロリーバスが通っている

トンネルの中に湧き出る破砕帯のようで

冷たくて、とても美味しいでした。




扇沢駅発 9:00am の

関電トロリーバスに乗って。。。




黒部ダムまで帰ってきましたぁ--------




朝が早かったので、もうお腹が空いていて・・・

まだレストランも空いていた10:00am

昼食をとりました

もちろん、ダムカレーですッ!!




そして、ダムカレーのあとはやっぱり・・・(笑)

木苺ソ




黒部ダムには青空が広がっていて

台風が迫って来ているなんて、とても思えないほど

気持ちの良い天気でした。




だから・・・

黒部湖遊覧船「ガルベ」

乗ってきましたよぉ~




黒部湖の中を30分かけてゆっくりと走る

黒部湖遊覧船「ガルベ」からは

三日間かけて歩いてきた後立山連邦

今度は真下から眺めることができたので

ひとつ一つの道のりを振り返りながら

ここからの眺めを楽しむことができたので

本当に楽しい時間でした。




また、室堂までの帰りは

たっぷりと時間があったので・・・

黒部平駅りんごソフトを食べたり

(この日2つ目のソフト)




大観峰駅屋上テラスから

後立山連邦をゆっくりと眺めたり




久しぶりに立山黒部アルペンルート

ゆっくりと観光してきました。




ずっと行きたかった・・・

針ノ木岳スバリ岳赤沢岳


大好きになってしまった、蓮華岳


思い出の濃い、鳴沢岳

山頂看板のない、新越岳

通過点だった、岩小屋沢岳


そして・・・

行きたい気持ちが強くなった、爺ヶ岳



ひとつ一つ

また思い出ができました。




8月22日 撮影📷


立山ガール 🌷わかな🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ