画像コピー禁止

2016年9月4日日曜日

佐藤武彦さんガイドツアー★in弥陀ヶ原

弥陀ヶ原ホテルでは毎日、夕方4時15分から

弥陀ヶ原ホテル宿泊者限定★

料散策ツアー開催されています





先日、佐藤武彦さん

(『花かおる立山黒部アルペンルート』の著者)

ガイドするツアーにわたしも参加させていただきました。




歩きなれた弥陀ヶ原

植物や動物、地形、歴史に詳しい佐藤さんと歩くと

普段とは全く違った楽しみ方ができました。




ガイドツアーの始めには、

集合場所である弥陀ヶ原ホテルのロビーにて

ツアーコースとその見所の紹介がありました。




佐藤さんにお会いされたことのある方は

きっと、わかると思いますが

佐藤さんの独特な口調に・・・

みなさんどんどんハマっていく感じが伝わってきました。





今回のガイドツアーでは

まだ高山植物が多く咲く、高原バス道路を歩きました。




ここでまず、ビックリしたことがありました。


それは、道路の右側と左側では

植物の植生が全く違う、ということです。


なので、バス道路の歩行の関係だけではなく、

高山植物を観察するためにも、佐藤さんは

左側通行をすると良い。と教えて下さいました。




弥陀ヶ原ホテルから高原バス道路を

美松坂道の入口(貯水槽があるところ)まで歩き、

またホテルまで戻ってくるというコースだったのですが




弥陀ヶ原駅のすぐ横には

二十八番の石仏があり、麓の芦峅寺から数えて

雄山山頂までの間に33番までの石仏があるのですが

昔、この石仏は登山者が自身の位置を計り知る

目印にもなっていたのだということを教えていただきました。




また、その周辺には

ミヤマワレモコウやゴマナ、アカモノ、

ウメバチソウ、タテヤマアザミなどが咲いていて

秋を感じさせられる顔ぶれとなっていました。


ミヤマワレモコウ

タテヤマアザミ

そして、ミネカエデナナカマドダケカンバ

ほのかに色づきはじめていました。




弥陀ヶ原周辺には熊さんの好物としても知られている

ベニバナイチゴが多くありあります。





熊が食べるイチゴ”ということで

別名、クマイチゴとも呼ばれていたりするそうです。

また、周辺にはウドも多くあったのですが





佐藤さんによると、熊さんはウド好物だそうです。

そんなわけですから、ベニバナイチゴ山菜など

熊さんの好物が多くある場所には当然、

熊さんが現れてもおかしくないわけです。



植物も標高が低いところから

標高が高いところへと順に咲いてくるので

今は弥陀ヶ原より天狗平天狗平より室堂のほうが

ベニバナイチゴも多くなっています。


なので、熊さんもどんどん高山帯に

あがってきているのではないでしょうか。


実は・・・この日も、

天狗平大谷(室堂付近)をお散歩する

親子熊の姿が目撃されていました。





しかし、立山周辺では今までに

熊さんによる人的被害というのはないようでして、

ここにいる熊さんたちは、比較的大人しい性格なのかなぁと

私は思ったりしています。


とはいっても、熊さんたちのエサを奪い取るような行動をしたら

きっと襲いかかってくるような気はしますね。

だって、人間でも自分の好物の食べ物が目の前にあって

いつ食べようかなぁ、あとから食べようかなぁと

楽しみにしていたものを、突然現れたよそ者が

勝手にとっていったとしたら・・・怒りませんか





山は元々、動物たちが暮らしているところですからね。

そんな風に考えると、熊さんにも会って当然ですし、

わたしは常にお邪魔させていただきます。

という気持ちで、に入ることにしています。




さて、今回のガイドツアーの折り返し地点

美松坂道の入口にある貯水槽ですが・・・




これは、山から引いている湧き水を溜めているもので

ホテルや山荘へとおくっているようですよ。





さぁ、ここからはまた左側通行で来た道を戻りました。

すると、上りでは見られなかったオオイタドリ

マタタビを見ることができました。





佐藤さん曰く、昔の人は登山道でマタタビを見つけると

元気付けにそれを食べていたそうで

マタタビを食べてマタタビ(また旅)に出たのだということです。

本当かどうかはわかりません。。。(笑)


そんな、本当か嘘か時々わからなくなるような

佐藤さん節を聞きながら歩く楽しい時間は

本当にあっという間に感じました。


最後に、弥陀ヶ原駅の向かいにある

天望立山荘の前に行きました。


佐藤さんがわたしたちをココに連れて行って下さったのには

ちゃんと理由があって、弥陀ヶ原ではもうあまり咲いていない

トリカブトヤナギランがこの天望立山荘の前だけに

まだ綺麗に咲いていたのですッ!!


トリカブト

ヤナギラン

自分でゆっくり歩くのも良いものですが

こんな風に見所や穴場、いろんな歴史の話を交えて

一緒に歩いて下さる方がいるというのは

やっぱり為になるし、楽しいものです。





わたしが絶対的信頼を寄せる佐藤さん。

一度お会いすると、一生忘れられないような

インパクトのある佐藤さん。

皆さんも是非、楽しい・・・

とにかく楽しい、佐藤さんのガイドツアーに

参加されてみてはいかがでしょうか。


詳しくはこちらでご確認ください。

弥陀ヶ原ホテル【公式】HP イベント
9月2日 撮影📷


立山ガール 🌷わかな🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ