画像コピー禁止

2016年5月6日金曜日

自然がつくった芸術品☆

昨日、天狗平周辺を歩いていると

雪庇をたくさん見つけました!



雪庇(せっぴ)とは??

雪のかぶった山の尾根、山頂などに風が一方方向に吹き

風下方向にできる雪の塊のことを言います☝




雪庇は自重に負けて崩落するまで際限なく大きくなるため

滑落の原因としても恐れられています。😓

登山者が尾根を歩く際、雪庇の真上にいることに気づかず

踏み抜いてしまうなど、真上からの観察では

地面と雪庇の区別は不可能といわれています。😞



風上と風下の気象条件を熟知していれば

雪庇の方向を読み取ることも可能ではありますが・・・

専門家でもないとそれはなかなか難しいことですよね。😅



立山黒部アルペンルートでは

昨日今日

🚌高原バスが通る道路横の雪の壁に

多くの雪庇が見られます。


美松天狗平にかけての🚌高原バス道路で

多く見ることができますので

🚌車窓からぜひ、観察してみてくださいね。


雪庇はいつ崩れてくるか、わからないので

天狗平山荘や高原ホテル等にご宿泊の方で

近辺を歩かれる際には

雪庇の真下を歩かないように

十分にお気をつけくださいねッ☝


自然がつくった芸術品の数々を

どうぞお楽しみくださいませ❤❤


5月5日撮影📷


立山ガール 🌷わかな🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ