画像コピー禁止

2017年9月28日木曜日

天空の珊瑚礁★紅葉見頃!室堂 天狗平 弥陀ヶ原 & 東一の越~タンボ平の紅葉状況


9/25撮影 室堂ターミナル付近


みなさん、おはようございます

今日はあいにくのお天気なので
最近撮った紅葉の写真をご紹介しますね


🍁🍁🍁 弥陀ヶ原 見ごろ 🍁🍁🍁
9/25撮影




まずは私たち立山ガールの寮がある
弥陀ヶ原ホテル周辺





色づきは7~8割といったところでしょうか


弥陀ヶ原バス停付近


夜、冷え込む日が増えましたので
一気に紅葉が進みましたね





早起きをして、
出勤のバスに乗る前に
木道をおさんぽしたのですが…

ここでお気をつけ頂きたいのは
スリップ事故!





雨で濡れていたり、
あと早朝は霜がおりていることもあり、
と~っても滑りやすいんです





見てこの画像↓
よ~く見ないと
霜がおりてるって分からないでしょ





下りは特に危険です

気づきにくいことが多いと思います

私も滑ってから「えっ、どうして??」

とビックリしました





木道での転倒、あなどれませんよ!

入り口からたった20mのところで
立ち上がれない女性のお客様がおられました






室堂から救急車が出動
骨折されていたそうです





紅葉の弥陀ヶ原散策を、
とても楽しみにしていたことでしょう

ご本人さまも、お連れさまも、
お気の毒でなりませんでした





早くご回復されることをお祈り申し上げます

そして次回こそ、
すてきなお時間を過ごして頂けますように

これからお来しになるお客様も
どうぞ怪我なくお楽しみ下さいね





弥陀ヶ原からバスに乗ること10分
さらに標高が上がる天狗平へ

色づきはさらに進んでいました



🍁🍁🍁 天狗平 見ごろ 🍁🍁🍁
9/25撮影

わたしの今イチオシは、天狗平水平道
天狗平~室堂のコースです

上り1:00
下り0:40
と地図には案内されています

出勤前のひと運動
天狗平から室堂まで歩いてみました



天狗平バス停からすぐ 水平道入り口付近


ちょうど見ごろのため、
テレビカメラも来ていました





なお、コース前半は剱岳がよく見えます






コース後半は大日連山が
雄大にお迎えしてくれます




秋晴れ、気持ちがいいですね~




 石畳が敷かれており、
一本道なので迷う心配もありません





 お天気が良すぎて、
写真が白っぽくなっちゃいました





きれいな時期なので、
前から後ろから
結構お客さまがいらっしゃいました







はい、室堂にゴール





職場に到着したところで、
紅葉はピーク


🍁🍁🍁 室堂 見ごろ 🍁🍁🍁
9/25撮影


ターミナルから3分でこの景色

みくりが池に向かう途中、左手に大日連山
手前にはチングルマの葉っぱが
ワインレッドに紅葉しています

天空の珊瑚礁のようです




みくりが池周辺はこんな感じ
左手前にはまだ雪渓が残っています




お天気がよく、
池の青さが冴えていますね




風もなく水鏡になっていて、
ハートみくりも撮れました




ぜひ、みくりが池を一周してみて下さい

北側を歩かないと見えない
紅葉の絶景ポイントがあるんです




↓ ここっ
カメラマンも三脚を据えていましたよ


 みくりが池北側 室堂山荘の北西


立山は裾野の紅葉がきれいなんです!


室堂ターミナルを出てすぐの立山も
そこそこきれいだけど、
↓ 紅葉範囲が狭いでしょ ↓








おまけ
 🍁🍁🍁 東一の越~タンボ平 🍁🍁🍁

9/20現在
紅葉状況「1~2割」
う~ん、まだまだでした

コース:室堂 → 一の越 → 東一の越 → ロッジくろよん
おすすめアイテム:熊鈴、帽子、手袋、ポール



一の越


この日は薄曇
一の越の稜線上に出ると、ものすごい風でした

休憩時はレインウェアだけでは寒くて、
下に薄手のダウンも着込みました

紅葉がまだでも、気候はすっかり秋です


 一の越


ここからは
ほとんどの方が雄山へ向かいますが
私は東一の越へ

前方にはどなたもおられませんでした




静かな静かな山歩き

じゃおっ、と
時折自分が石を踏む音だけがします





色づいている所も、少しありました




迷うようなところは特にありません




一の越を過ぎると、
基本的にはひたすら下り




紅葉がまだでも、
景色のよいコースです






寒々とした空気の中に
オレンジが映えますね







東一の越でひと息ついていると、
後ろから2名ほど来られました

結局、ロッジくろよんに到着するまで
出会った方はこれで終了


 東一の越
 東一の越


 ダムを目指して再び下ります

出だし、なかなかハードな傾斜です
ポール持参がおすすめ




ありがとうございます
マーキングがこまめにされていて安心




 この辺りも、
迷う心配はありません




ねっ




丸太の階段というかハシゴというか…
転倒に気をつけて下さい

濡れていたり霜が下りていたら
かなり恐そう

私は後ろ向き四つん這いで下りました




かっこ悪くても、安全第一!




さぁ、難関はこの辺から
ひぇぇ~な笹ヤブ天国が続きます
※言霊をよくしたいので、「天国」にしました(笑)


事前にヤブ情報は得ていたので、
もちろん服装は
帽子&長袖&グローブ




平泳ぎするように進みます
ん~、何度笹にビンタされたことでしょう


 左上をロープウェイが行き感動しました


一応足元には登山道らしきものがあるので、
それを見失わないように気をつけて進みましょう

あっ、それと人も少ないので、
熊鈴はお持ち下さいね


黒部平駅の下 


くろべこ方面へ




タイミングが良ければ、
木々の合い間からロープウェイが見られますよ

なお、この先ヤブこぎはもう無かろう
と油断しておりましたが、

まだまだありましたー!




フィナーレはブナの森
そして、ロッジくろよんに到着




ロッジくろよんの案内看板 


ん?
橋の向こうの崖に忍者?





わぁ、こんなところでお仕事!
すごいですね






❤ 以上、とらこの紅葉情報でした 


ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ