画像コピー禁止

2017年4月30日日曜日

ドラマな毎日&カルデラ展望台でおもふこと☆

の全開通毎日本当に客様ていただいております!
室堂駅で。。「息子(アドゥル)がいないーー(泣)」

と、韓国のお母さん(オンマ)が案内所に来られました。。
※「オンマとは韓国語でお母さん、アドゥルとは息子の意味です。」

そんなときは、構内放送で呼び出しします!

私が英語で息子さんの名前を呼び出しましたが、
駅のなかは大勢の人で放送が聞こえずらい。。

そして!私が思いついたアイデアが!!

「オンマ!ご自分で息子さんを呼び出してください! 
あなたの声なら息子さんはすぐにわかるはず!!」


オンマは、ためらいなくマイクへ叫びました!もちろん韓国語で!!
「アドゥル!!どこにいるんだー???オンマがさがしてるんだよー。」

数分後。。

「オンマー!アドゥルは、ここにいるよー!!今から会いにいくよー。」
という構内放送が!

構内放送マイクの前にいるわたしたちは。。
あれ?どこから放送してるの? ほかにマイクがあるのは、どこ??
と言っているあいだに。。



アドゥルが走ってきて、オンマに抱きつきましたーーー(大泣)
目の前で韓国ドラマを見て、大感動でしたーー😂😍😆

さてさて。。
前の日は、室堂駅案内所&ガイドの小杉さんと山ガールのトラ子さんと
カルデラ展望台に行きました!
弥陀ヶ原・バス停でおりて、国民宿舎立山荘側にすすみます。
👀赤いポールを目印に歩いてください👀
🐾たくさんある足跡についていけば、足が雪のなかに沈んでいくことはありません
のぼり坂もゆるやかで、歩きやすい🐾
動物の足跡発見!と思ったら、小杉さんので大笑い🐵🐺🐻
15分後にカルデラ展望台に到着!雪が積もっているので、
稜線がはっきり見えて美しい。。
(カルデラとは。。火山の活動によってできた大きな凹地です。)
静けさと雄大な景色にみとれる、トラ子さんとわたし。。
立山にきて、仕事と寮生活を始めてから、生きる意味を考えだしました。。

嫌なことを嫌なだけで終わらせるだけでなく、
学びとして受け入れるようになりました🌠🌠🌠
昨日はひとりでカルデラ展望台で夕陽をみました。
雲のなかから太陽がでてきて、水をはり出した田んぼの水面がキラキラ光っています
うーん。。こんな絶景をまえに。。することは。。。
歌の練習!
好きな歌を夕陽にむかってたくさん歌いました 気持ちよかったーーー💚💙💛💜
仕事初日に高山病になって、仕事に慣れるまでちょっとしんどかった私ですが、
この夕陽をみて、ここに来れたことに感謝をし、
仕事をがんばる&山ライフをエンジョイするぞ!っと思いました✌✌✌
 立山って、大自然って。。すごいパワーをもっているなあーと感じています。。
☺弥陀ヶ原ホテルに宿泊すると、天気がよければこのパワー夕陽に出会えます☺
http://midagahara.alpen-route.co.jp/

そして、今日は!「山ガールブログ毎日見てまーす💓」と、
横浜市からおこしの、松本さまが室堂駅案内所にこられました😄
いつもブログみていただき、本当にありがとうございます!

👍ドラマな毎日で楽しくいられるのも、皆さまのおかげです👍

ありがとうございました👯くみ👯がんばります












ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ