画像コピー禁止

2016年11月24日木曜日

NEW OPEN☆。*。★*期間限定!雪上のキャンプ場


立山黒部アルペンルート今シーズンの営業も

残すところあと7日・・・(゜o゜)

あと一週間です。

この時期になると

室堂平周辺の山小屋では着々と小屋閉め作業が進み

来るに備えています

今朝は青空の下室堂平を散策して来ましたよ


本日(24日)の宿泊者をもって今シーズンの営業を終了する

みくりが池温泉

出入口以外の窓はの板で閉じられています。


建物のはこんな感じ。。。


明日の朝、チェックアウトのお客様を送り出したら

従業員さんたちも一斉に下山されるそうです!

明日のは大忙しですね(゜o゜)


こちらは昨日(23日)の宿泊者をもって

今シーズンの営業が終了した

立山室堂山荘です。


なんだかかですねぇ・・・ 


らいちょう温泉雷鳥荘

本日(24日)の宿泊者をもって営業を終了します。


  雷鳥荘から見下ろすと、その先には、、、

すでに営業を終了した雷鳥沢キャンプ場

水場やお手洗いは利用できませんが

雪上にいくつかのテントが設営されていました!


周辺にはスキーヤースノーボーダーの姿が・・・!

明日の朝までは

雷鳥荘温泉お手洗いをお借りすることは可能ですが

小屋が閉まる

明日以降はどうなるのでしょうか・・・!?

片道1時間ほどかけて

室堂ターミナルのお手洗いを利用するか

室堂ターミナル売店でも販売している

携帯トイレを使用するか、

もしくは、我慢?(泣)するしかない!?・・・


・・・・・っと、心配していたのですが!!!

なんとッ、明日ッ!1125日()!

室堂平広場・慰霊塔近くに仮説野営指定地

NEW OPENッッッ

室堂平周辺の、各山小屋の営業が終了した後から

アルペンルート営業終了となる1130日までの

期間限定

上のキャンプ場OPENしまぁーす

今日の午前中

区画作業が行われていたので見学に行ってきましたー👀

そういえば最近

室堂平広場のみくりが池を見下ろす看板がある付近にのみ

高原バス道路沿いにたなびく

い小さなが設置されていました!

「ここだけなんでだろう・・・?」っと疑問に思っていたんです!

これは野営指定地設営のための準備だったんですね


現在の室堂平の積雪は平均で20 cmとなっていますが

このように所々で未だに植生が顔を出しています。


このような場所にテントを張ってしまうと

夏の開花に備えて、お休みしている高山植物たち

を傷つけてしまいます。。。

そこで野営指定地に選ばれたのが

元々、石畳の広場となっている

室堂平広場なのです!


青い旗の目印がついたポールを地面に立てて

ロープで繋げます。

ロープが張り巡らされた内側の区間が

野営指定地になります


更に、室堂ターミナルから野営指定までの間には

同じく、ポールとロープを設置し

視界不良時にも迷うことなく室堂ターミナルに辿りつけるようにと

工夫がされています


数年前から始まった

期間限定上のキャンプ場

徒歩数分の、これだけ近くに

24時間、お手洗いの利用が可能な室堂ターミナルがあるのは

やはり安心ですよね


ですが!!!

環境省のホームページにもあるように

25日以降に室堂平周辺で幕営される方は

室堂ターミナル1階の入山安全相談窓口にて必ずレクチャーを受けること。

技術・装備面で不安のある方は

宿泊施設(ホテル立山は11月29日宿泊まで可)に宿泊するか

下山してください。


きつく書かれていますよ

詳しくは環境省ホームページをご覧くださいね


📷本日撮影

立山ガール ⛄とも⛄

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ