画像コピー禁止

2016年11月21日月曜日

冬の立山❄御来光☀登山♪

1121





今朝、わたしは雄山

ご来光登山に行ってきました。




4:40am 室堂ターミナルを出発




室堂平の平均積雪深はわずか10cmほどですが

一ノ越に向かっていくと積雪は一気に増え、

登山道は深い雪に覆われていました。




一ノ越までは風もなく、穏やかな気候だったのですが

一ノ越から先、稜線に出ると

急に冷たい風が吹きつけてきました。

そして、岩場は凍結しているところも多く、

アイゼンが刺さらないような場所もありました。




四ノ越までくると、風で吹き溜まった

サラサラの雪が積もっていて

風紋があったり、雄山直下の岩場には

エビのしっぽとも異なる

まるで柱状節理かのような層になった

透明なが塊となって、くっ付いていました。




登り慣れた雄山も、冬山となれば

時間も体力も夏場の倍は必要となり、

危険度・スリルに関しては10倍にも感じます。

今朝は、アイゼンが刺さらない場所があり、

暗闇の中の急斜面で、下を見た時に・・・

今までの登山で初めて恐い。。。と感じてしまい

足が震えてしまうという事もありました。




夏場の登山の経験は多くあっても、

冬場の登山に関してはわたしもまだまだ素人です。

十分な装備はもちろんのこと、

まだまだ経験と技術が足りないなぁ、と

痛感した日となりました。




一度は心が折れそうになりながらも

それでも気持ちは前だけを向いていました。




今回の登山は、幾度となく続く

試練の連続でしたが・・・




登り始めから約時間。




6:30am






3,003m 真冬雄山山頂

なんとか、登頂しました





間に合わないかも・・・

思っていたご来光でしたが

どうやら、ギリギリセーフだったようで

雄山からは、ほんのりピンク色に染まった

ふんわりとした優しい朝の雲海が望めました。




また、久しぶりに

360度大パノラマを望むことができ

富士山までは見えなかったものの、

北アルプスは全てが一望でき

最高登山日和でした

















そして・・・

6:40am頃には

雲海の中から朝陽が出てきました




雄山から御来光を望むと

いつも、特別な気持ちにさせられるのですが

今回はシーズン納めということもあり、

いろんな気持ちが一気に込み上げてきて

この光に、が溢れてしまいました。




雄山山頂から望む

御来光に照らされる剱岳

わたしの大好きな景色です。






2016年度の

わたしの立山登山

これでシーズン納めとします。




大好き立山

この一年の感謝の気持ちを込めて。。。




ありがとうッ!!

本日撮影📷


立山ガール 🌷わかな🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ