画像コピー禁止

2017年7月3日月曜日

富山県山岳警備隊にインタビュー☆

おはようございまーす🐥

今日は室堂ターミナル常駐
富山県警察山岳警備隊にインタビュー

素人目線のギモンをぶつけて参りました🌺

そしてさすがは山男
どんな質問にもいやな顔ひとつせず、
快く答えて下さいましたよー(>∇<)


ん~っ、いいお天気
快晴の立山をバックに
山岳警備隊員さん

それでは、よろしくお願いしまーす
\(^0^)/
以下
山…山岳警備隊員さん
と…とらこ
山での暮らしについて

と:何名の隊員の方がいらっしゃるのですか?
山:8名おります。
と:お食事や、寝るのもこちらでですよね。
山:はい。食事も3食おいしく頂いています 🍛
と:お仕事は朝早くから、夜遅くまで大変ですか?
山:いえ、基本的には朝8:00~夕方5:00までです。割と規則正しい生活をしていますよ。常駐していますので、もちろん時間外の救助要請にも対応しています。無いことを願いますが
おっしゃるとおりで(^^;)


資格・テストについて👓

と:過酷なお仕事だと思うのですが、山岳警備隊員になるには資格やテストがあるのですか?
山:いえ、警察官になるための試験はありますが、山岳警備隊員になるための試験や資格はありません。
と:そうだったんですか!入隊には専門知識や体力が求められるのかと思っていました。
山:専門知識はあった方が良いですが、足りないことは入隊後先輩たちから教えてもらえますよ。現地に来てみないと、分からないこともありますしね。あと体力については、人並み以上の体力は必要ですので、皆それぞれ自主的にトレーニングをしています💪

訓練・適性について👮

と:毎日ハードな訓練があるのかと思っていました。
山:一週間ほどの定期訓練は、年に何回かありますよ。
と:志があっても、訓練についていけなかったりすると、すぐ除隊されてしまうのですか?(´・ω・`)
山:中にはそういう隊員もいますが、やる気があって努力している隊員であれば、しばらくは見守ります。

山岳警備隊の魅力🐻

と:やはり、何かきっかけがあって志願されたのですか?
山:はい、以前スキー場でパトロールの仕事をしていたときに、富山県警察山岳警備隊の本があって、存在を知ったんです。シンプルに憧れたんですよね。かっこいいなと。
と:どんなところに、魅力を感じたのですか?
山:う~ん、難しいなぁ。己の肉体を使って、過酷な自然環境の中でも人命救助にあたるところとか。上手く言えませんが。

言葉を選びながら、
そう静かにお答え下さった隊員さん。
真摯にご自身のお仕事に
向き合っているのだなぁと思いました。

私の好きな立山🌄

と:立山のよさ、教えて下さい。
山:まずはアクセスですよね。乗り物で標高2450mまで沢山の方に来て頂けるところ。それから、その室堂平を囲む山々の連なり。スケールの大きさ。
と:私もそこ、ダイナミックなところ好きです💕
山:毎日、山の表情も違いますし、四季の移り変わりを感じられることに、日々感動します。
と:特にお好きな季節はありますか?
山:う~ん、悩むなぁ。でも、まさに今かな。
と:春、残雪期ですか?
山:そう。雪を使えば、地図や山を眺めて目的地までの選択肢が増えるでしょう。


今日はお付き合い下さり、
ありがとうございました 🐦




まだ7月1日の山開き前ですが、
すでに多くの登山者の方がおいで下さっています。

事故なく楽しい山歩きのためにも、
何より事前の準備・計画が大切 🍎

室堂ターミナルには
心強い山のエキスパート揃い

入山安全相談窓口もあります
登山計画に不安があるときは、
ぜひお尋ね下さい(*'-^*)

私たち立山ガールも、
皆さまにステキな思い出を作って頂けるよう
お手伝いいたします

🌟 雲の上で、お会いしましょう🌙
とらこ

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ