画像コピー禁止

2015年7月15日水曜日

富山の名物『ますの寿し』

最近の日本列島は、ホント。。。


暑いッ!!ですネ…😵💦💦


各地では、


気温が35℃を超えるッ


というニュースが、


何だか…


当たり前になって来てます😓💦


そんな猛暑が続く


地上に変わって


標高2,450mの立山・室堂は


太陽の陽射しは


なか×2強くなってきましたが、


日中でも20℃以下の


涼しぃ~環境の中


毎日絶景を眺めながらぁ~…✨


お仕事しておりまぁ~~すッ😋🎵





昨日は、


富山の名産品としても有名な


ますの寿しのお店…



川上鱒寿しさんへ



行って参りましたぁ~~😁


こちらのお店は


大正12年の創業以来


地元の方からも人気の高い


ますの寿し専門店なのです!



今回は、


先代からの味を受け継がれ


伝統の鱒寿しを造り続けておられる職人!


三代目店主川上 弥さん



お話を伺うコトが出来ましたッ!



寿しと言っても


富山県内には沢山の店舗があって


それぞれのお店独自の製造方法や


味付け…酢メシの硬さなど


やはり違いも様々です😗


お土産品として売っている状態でしか


見た事が無かったのですが


なんと今回は特別に…


鱒寿しの製造過程を


見せて頂く事が出来ましたぁ~~😆


ホント、貴重ですッ!!


笹の葉を丁寧に隙間なく敷き詰めます♪
切り身になった調理済みの鱒を贅沢に敷き詰めて…❤
手際よく酢飯を詰めます!
笹の葉を折りたたみ。。。
蓋をしますッ!!

重石で押しをかけて。。。
内側にナイロンシートで蓋をしまして。。。
包装紙をくるりッと♪


最後に竹とゴムで留めれば出来上がりぃ~♪

常願寺川の河川敷から


実際に持ち帰ったという


重りの押し石。。。


先代からずっと使われているモノらしく



長年使われている証に



石の表面が


何とも優しい質感


なっておりましたッ!


店主が普通に扱っておられたので


どのくらいの重さなのかなぁ~…と思い、


実際に触らせて頂いたのですが。。。

”えっ…?!”

まぁ~…持ち上がるはずがなく。。。


なんと、26㎏もあるんだとか!!


この石の重さが


スシ飯を押し過ぎず


口に含んだ時の


丁度いぃ~ふんわり食感を


味わえる…😆


秘訣なのかもしれません!


甘酢の絶妙な具合で調合された酢メシと


肉厚で旨味が詰まった鱒とのバランスが


サイコーに美味しかったですッ💕


しかも、


初めて食べる


作りたての”鱒寿し”は


酢メシが程よく柔らかくて


笹の香りが爽やかで


何だか新鮮でしたッ!




店主に教えて頂きました


な食べ方。。。


”鱒寿し”を

生姜醤油にさッと漬けてから


頂くと。。。


…これは、

旨ぁ~~いッ!!”


生姜の風味がプラスされて


2度美味しぃ感

満載です!!


寿司好きな私には


たまらない逸品ですッ!!




そして。。。


そんな絶品のます寿司が食べれて…


富山観光もしたぁ~~いッ


。。。って方にオススメなのが


ぐるっとグルメぐりクーポンです🎶


こちらは。。。


富山市内を走る


路面電車セントラムに乗って


街の美味しいモノ巡りを


しちゃお~…てな感じで


グルメクーポン3枚


1日フリー乗車券がセットになった


お得なチケットなんです😁




富山で有名なお土産



ます寿司


富山で是非これは食べたぁ~~いッ!



名産品など…


贅沢に食べ比べるぅ~~ッ!


…なんてのもイィですネッ😋


因みに。。。


こちらの川上鱒寿しさんも


クーポンの対象店となっていますので
目印は店頭このマークで♪
ココでしか食べれない作りたての


新鮮な”ますの寿し


味わえちゃいまぁ~~す😘🎵




富山で…


本気のます寿しを食べたぁい方は


ぐるっと路面電車に乗って


是非お立ち寄り下さぁ~~い💑💕


※詳しくは…


ぐるっとグルメぐりクーポン




山Girl  ✿ Hana ✿


ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ