画像コピー禁止

2016年8月31日水曜日

おすすめグルメ❤あんバタートースト❤


831日(水)

のような昨日から一変!!!

まさに台風一過!?

本日の室堂平は雲一つない快晴が広がっています

昨日の名残の強風が吹きつけていますが、視界は良好


なんと今朝

8月では珍しいほど気温がグッと下がり

室堂平の最低気温が6.4℃を記録しました!

過去3年間の8月の最低気温記録を更新!!

今日は寒いだったんですね

8月には珍しいといっても

明日から9月ですけどね・・・(笑)


現在の室堂平の天候は快晴 気温は15.6℃です!(13時現在)

今日は朝からみくりが池を一周してきましたッ

イワイチョウの黄色い紅葉越しの立山と浄土山
剱岳、剱御前、別山
みくりが池越しの立山と浄土山

気温がグッと下がると

この先、紅葉グングン進むかもしれないですねッ

立山の紅葉

待ち遠しいなぁ


来月9月から10月にかけて

立山黒部アルペンルート沿いの紅葉状況は

ホームページに随時、掲載予定です!

最初の紅葉情報配信予定日

96日()です!

お楽しみに




さて今日はわたしの最近の

おすすめのご紹介をしたいと思います・・・・・

室堂ターミナルから約15分歩くと

日本一標高い場所にある温泉

みくりが池温泉に到着しますッ



みくりが池と地獄谷を見下ろす場所に立ち

地獄谷から引かれた天然温泉

手作りにこだわった食事が自慢の山小屋です

喫茶みくりのメニュー
これまでの立山ガール日記でも

みくりが池温泉のおすすめスイーツ

いくつかご紹介してきましたが・・・

喫茶みくりの営業時間は8:30~16:30

「これは毎日でも食べたい(笑)!!!」

というものに出逢ってしまいましたッ

それは・・・

(¥550)で

どーーーーーん

ブルーベリージュースとあんバタートースト

なんともボリューミー

そもそもトーストが厚めカットされているんです

厚さは5cmくらいかなぁ・・・!?

北海道産の小豆を使用したあんこ(わたしの好きな粒あん

がたっぷりのって

とろとろのバターをトッピング

甘さとしょっぱさの絶妙なコラボレーション

ですッ


散策途中の休憩で立ち寄ったのですが

あんバタートーストだけでになり

お昼ご飯が入らなくなりました(笑)

とっても美味しいので

甘いものが好きな方にはですよ


📷本日撮影


立山ガール ⛄とも⛄


2016年8月30日火曜日

立山の山男 in 入山安全相談窓口♪


登山をされる方に

提出をお願いしている登山届

「この日に、このメンバーで、こういうルートで、

こういう装備で、山に入りますよ!」ということを記し

警察署に提出するものです


登山届を提出する必要性として・・・

無計画登山防止し、しっかりとした行動計画を立てるため

緊急時捜索活動をスムーズに行うため

などがあります

県の条例によって登山届の提出が義務付けられているもあるんですよ

積雪期(12/1~5/15)の剱岳周辺山域など≫


室堂ターミナル1階

立山高原バスを降りて、ターミナル内に入るとすぐ

入山安全相談窓口があります

い大きな看板が目印です

この窓口に常駐されている

爽やかなさんが

入山安全指導員高井充さん」です


富山県側から立山高原バスが、

長野県側から立山トンネルトロリーバス

室堂ターミナルに到着するたびに

登山をされる方、登山届の提出をお願いしますー

と登山者に声掛けをされています



こちらで高井さんの経歴を少しだけご紹介

富山県富山市出身

富山大学山岳部OBです

山岳部で初めて登った山が

あの「剱岳」だというから驚きですよね!!!

大学卒業後は地元商社に就職し、同時に社会人山岳会

「上市峰窓会(かみいちほうそうかい)」に入会!

会社員の傍ら、週末は山に登るという生活を続けて来られたそうです

なかでも印象的な山行は

二年連続剱岳登頂だそうですよ

すごいなぁ・・・


そんな高井さんがここ立山で

入山安全指導員となったいきさつですが・・・


会社を退職後、小学生の立山登山に

ボランティアとして参加することがあったそう

そんなとき、富山県山岳警備隊から

富山県の自然保護課に出向していた

富山大学山岳部時代の後輩から

入山安全指導員の仕事を紹介され

「今までの自分経験活かせるのではないか」と感じ

立山での仕事を始められたそうです


立山の入山安全相談窓口での仕事は大きく分けて二つ

前述の通り

登山者に登山届の提出を促すこと

登山道のパトロール

です!!!


まずは①

登山者に登山届の提出を促すと共に

受け取った登山届をその場で確認し

ルート上での危険箇所がないか

指導アドバイスを行っています


続いて②

特に雪融け直後の5月、6月に多い問い合わせが

「登山道に、まだあります」という質問

高井さん自らが登山道を歩くことによって

の情報を登山者に伝えられるようにしているんだそうです


わたしも以前

パトロールの同行!と称して高井さんに

奥大日岳に連れていってもらいましたからねッ(笑)


また、室堂観光案内所で

「〇〇〇の登山道って今どんな状況?」

「〇〇のルートで××に行きたいんだけど大丈夫かな?」

といった登山に関する問い合わせがあるとすぐに

高井さんに助けを求めて(笑)

対応をしてもらいます

そんなとっても頼りになる山男さんなんです


休みには今もよく山登りをするという高井さん!

先日は北アルプスの展望が素晴らしい

天蓋山(てんがいさん)【岐阜県・飛騨市

登ってきたそうです



いよいよ明後日から9月ですね

天気急変も起こりやすくなる季節・・・


皆さまも立山にお越しの際は

高井さんの常駐されている入山安全相談窓口

登山届を提出し安全登山を心がけてくださいね


📷本日のカメラマン:山じぃ小杉さん
小杉さんは高井さんと富山大学の同級生で
初めての剱岳は高井さんに連れていってもらったそうですよ



立山ガール ⛄とも⛄

2016年8月29日月曜日

立山登山・マラニック!開催!!!


827日(立山

19回立山登山・マラニックが開催されました



マラニック’っていったい!?

と思われた方・・・・・

マラニック’とは

マラソンピクニックを合わせた造語

あらかじめ決められたコースを

の景色を眺めながら

また、途中で食事休憩を挟みながら

走るレースです


タイムや順位を競い合うのではなく

それぞれのペースで踏破するのが目的なんだそうです

マラソンジョギングに挫折した方でも

楽しく始められそうですよね


立山登山・マラニックは1998年から毎年開催され

今年で19回目♪

海抜0メートルの富山湾(浜黒崎海岸)から

標高3003メートルの雄山山頂を目指します!

距離にして約65キロメートル!

制限時間は11時間!

標高差は・・・・・

もちろん3003メートル!です

また、立山駅から雄山山頂を目指して歩く

ウォークの部も同時開催されましたよ!


過去直近3年間(第16.17.18回)は

荒天のため

大会中止やゴール地点の短縮を余儀なくされ

選手は雄山山頂へたどり着くことが出来ませんでした!

さて今年はどうなったのでしょうか・・・・・???




当日朝、立山駅に行ってみると



すでにウォークの部、参加者で賑わっています

でもちょっと心配な情報が!!!

前日夜の豪雨の影響で

コース途中、称名川沿いの道が

雨量規制のため、「通行止めになっている」とのこと!

6:30スタートのウォークの部が立山駅から

出発出来ずにいる状況でした!

浜黒崎海岸を早朝4:00に出発したマラニックの部の先頭選手が

7時頃、立山駅に到着してもなお開通せず

一時足止めされてしまいました!


しばらくして雨量規制が解除された後

ようやくレーススタートとなりました!


コース途中には

’と呼ばれる休憩ポイントがあり

おにぎりパンバナナの補給を行うことができます!


ボランティアの方々が着々と準備を進め

選手の到着を今か今かと待っていましたよ

立山駅エイド

ここで立山登山マラニックの部のコースをご紹介



富山湾・浜黒崎海岸をスタートし

常願寺川沿いをひたすら立山駅へ!

立山駅から先は称名川沿いを登りつめ

悪城を右に見ながら進み

八郎坂を駆け上がります!

弘法に出るとその後は木道や高原バス道路を通って

一路、室堂へ!

ここから一ノ越を経て、雄山山頂がゴール

というコースです


当日、立山駅でのスタートは見届けられなかったのですが

室堂に入ってくる選手の皆さんに

会いに行こうと朝から楽しみにしていました!!!





が、しかし

立山駅で雨は降っていなかったのですが

標高が上がるにつれて

辺りはガス真っ白になり

ついには霧雨に・・・

大丈夫かマラニック!!!」

と心配していた矢先に

ゴール地点が変更となり

室堂が最終ゴール地点となりましたッ!

まさかの4年連続!?(悲)

雄山の山頂を踏めず・・・・・


それでも選手の皆さんは

急遽、変更になったゴール地点・室堂

笑顔を浮かべながら、ゴールされていました



さっそく、興奮さめやらぬ選手の皆さんに

突撃インタビューをしてきましたよッ!

一番最初に出逢ったのはこちらのお兄さん


マラニックの部、今年でなんと4年連続4回目の参加だそうです!
「あれ・・・4年連続ということは、今まで一度も雄山山頂のゴールを踏めず・・・!?
来年こそは絶対にリベンジしてくださいね

続いては京都・大阪からお越しの仲良し2人組


ゴール直後にもかかわらず

気さくにお話を聞かせてくださいました

ウォークの部、初参加だそうです!
エイドのボランティアさんたちがとっても優しく声をかけてくれて元気が出たのよ!」と♪

弥陀ヶ原エイドのきゅうりトマトが美味しかったそうです!
「また来年も参加したいッ!」と声を揃えて答えてくれました!

なんと御主人様はマラニックの部にご参加されていて
ゴールで合流することを約束しているそうです
なんだかロマンティック

しばらくすると・・・あれ?!

先ほどの2人御主人様’ですよね~

皆さま、お疲れ様でした


続いてはこちらのイケメンお兄さん

京都から初参加だそうです!
普段からトレランのレースによく参加されているそうですよ
「やっぱり、雄山ゴールしたかったー」と話されていました!
是非、来年も

最後はこちらの皆さん

見覚えのあった方々なので思わず話しかけてしまいましたッ

室堂観光案内所にて

「マラニックの選手のゴールはどこですか?」と

問い合わせてこられたグループの皆さんでした

写真中央のお兄さんの応援に駆け付けた仲良しグループです!
皆さん、実はスポーツ大好きグループだそうで
今度は皆で富山マラソンに出場するそうですよ~
頑張ってくださいね


そんな選手を応援するボランティアの方々も

各所で

エイドごとに人気グルメがあるんです

ここ室堂では

‘あったかいお粥

昆布がたっぷり入ったお粥

過酷なレースを走り抜いた選手の

身体をから温めてくれるんです

美味しそう

室堂エイド内には食べ物がいっぱい♪
走っていない
わたしもなぜか(笑)頂いちゃいましたッ
ボランティアの皆さんがお粥を温めてくれています

レース後、選手の皆さんは

らいちょう温泉雷鳥荘へと移動し

温泉に入ってゆっくり

その後の完走パーティでは

毎年、大いに飲んで盛り上がるんだそうですよ



わたしはに来るまで

立山登山マラニックというイベントを知りませんでした!

今回、ゴール地点で少し取材をさせていただいて

この大会の温かさを実感しました

ゴール直前の選手を大声応援したり

ゼッケンに書かれた選手の名前をみんなで叫んだり(笑)

雨の降る寒い中、各エイドで選手に優しい言葉をかける姿をみて

わたしもいつかこの大会に

参加したいと思ってしまいました



立山登山マラニックは来年

記念すべき第20回目

コツコツとトレーニングを続けて

わたしもウォークの部」に参加!

したいと思いますッ(笑)


わたしのように興味を持たれた方はこちらまで

立山登山・マラニック
📷8月27日撮影


立山ガール ⛄とも⛄

2016年8月28日日曜日

黒部ダムで流木サンドアート体験☆

先日、立山ガール2人で

黒部ダムに行ってきました

すると・・・

流木サンドアート

開催されていました!!




キッズわくわくイベントとなっていたのですが・・・

受付におられた笑顔が素敵なお兄さんたちに

すみませ~ん。あの~、大人ってダメですかぁ

ダメ元で聞いてみたところ・・・

笑顔で大丈夫ですよ是非、どうぞ。

快く言ってくださいましたッ!!

わたしたちのテンションは一気に上がり・・・

お言葉に甘えて参加させていただきました


まずは受付
参加費はお一人、一回 100円です!

大きさ・形・色も様々な流木の中から
お気に入りをひとつ選びます

流木に何を描くか・・・決めます!!

くろにょんのイラスト見本がありましたッ


・・・でも、転写はできないので
この絵を見ながら
フリーハンドで下絵を描きます!!

つまようじにボンドをつけて、
色をつけたい部分にボンドを薄く塗ります
つけたい色の砂をそっとふりかけます。
完成

ともか ”くろにょん

わかな ”くろべダム



流木サンドアート

黒部ダム・新展望台広場(奥)にて

8月31日まで開催されています!!


開催時間は・・・

【午前】10:00~12:00(受付は11:30まで)

【午後】13:00~15:00(受付は14:30まで)


参加費は・・・

お一人様一回 100円です。



夏休み思い出。。。

ぜひ、作ってみてくださいねッ





立山ガール 🌷わかな🌷

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ